ご予約の説明

メンタル心理そらくものホームページを訪れてくださって誠にありがとうございます。

さて、まずどうすればいいの?というお気持ちが聞こえてきそうですね。

そんな最初の一歩について私の想いを掲載させて頂いております。

あなたがあなたの気持ちを羅針盤にカウンセリング&セラピーのご予約を決心してくださり、いつの日かあなたがあなたを救っていくお手伝いをさせて頂ける日を私もゆっくりと楽しみにしております。

まずはホームページをお読みください。

まずはいろんなところをクリックしていろんな記事を読んでみてください。

全部じゃなくてもOK!

途中だけでも反対から読んだってOK!

心がきっといろいろ反応してくれます。

メンタル心理そらくも まずどうすれば?

ホームページは私のお力になれる守備範囲を表現しています。

私にもお力になれる守備範囲のようなものがあります。

私がお力になれるエッセンスをたくさんの記事で面白おかしく表現しているつもりです。

読み進めるにつれて、心が自然と温かくなったり、やっぱり辛くなったり、少しだけ期待が持てたり、新しいことに気づいて一秒でも夢中になれたらそのぶん心が癒されたのかもしれませんね。

ぜひぜひあなたのペースでメンタル心理そらくもとのマッチングを確かめてくださいね。

そっか、そうだね、そうかもね。。。

あなたが新しい気づきを感じて心をホッとストレッチできるといいですね。

カウンセリング&セラピーのご利用はホームページをお読みいただいた印象でご決心いただければそれが一番安全で私も望ましいです。

そして、もっと〇〇してみたい!と感じたらカウンセリング&セラピーでさらに心を癒していきましょう。

いろいろな記事を読んでみてください。

カウンセリング&セラピーのご予約をしたいと感じたら。。

大切なお金を投資するのも大切な心をケアするのも、ほんとうによくなるのだろうか?ってドキドキする慎重さを感じる方が素敵ですね。

でも同時に心がワクワクする期待感もあわせて感じてくださっているかもしれませんね。

ほんとうによくなるのだろうか?ってドキドキする慎重さも、心がワクワクする期待感も両方とも大切な気持ちだと私は思います。

なので、ドキドキする慎重さもワクワクする期待感も両方とも感じながらご予約をしてくださることがとても素晴らしいことだと私は思います。

カウンセリング&セラピーのご予約をしたいと感じてくださったら、下記の方法でご連絡をください。

メンタル心理そらくも ご予約方法

メールでのご予約確定

下記のロゴ(各ページの一番下)もしくは、ホームページの画面上のご予約関連情報より、ご予約メール送信をクリックして所定の項目を十二分にご確認いただき、入力後、メール受付を送信してください。

メンタル心理そらくも メールでの予約

メール受付後、当方よりお返事を差し上げますので、5往復以内のやりとりのなかでご予約のお日にちなどを確定していきましょう。

ちなみに、お会いする以前のメールのやりとりは、ご予約のお日にちなどカウンセリング&セラピーのご予約確定を行うことが目的であって相談行為ではありません。

あなたの大切な相談はメールより安全にメールより大切にカウンセリング&セラピーという機会でお会いしてから大切に携わっていきたいです。

なので、送信してくださったメールの内容を私もしっかりと拝見させて頂き、カウンセリング&セラピーのご予約のご意思が十分ではない=検討中=メールのやりとりの目的がずれていると私が判断した場合は、あなたの心の安全を第一に考えたい私の願いによって、残念ながらあえてメールでのお返事を保留させて頂く場合がございます。

ご予約の準備をある程度整えてからメール受付を頂けますと私も嬉しいです。

詳しくはこちらをお読みください。

お電話でのご予約確定

お電話でのご予約は 055-957-4344 までお願いいたします。

なお、お電話には 当日のお電話受付時間 がございますのでご確認のうえお電話をお願いいたします。

当日のお電話受付時間は、下記のロゴ(各ページ一番下)もしくは、ホームページのご予約関連情報より、本日のお電話ご予約受付時間をクリックしてご確認ください。

メンタル心理そらくも 電話での予約

日々更新掲載させて頂いております。

当方のお電話受付時間とあなたのご都合がマッチしているときにお電話ください。

より確実により大切にご予約を確定させて頂きたいのでお時間の余裕のある時にお電話を頂けますとゆっくりとお話しながら確定することが叶って私も幸いに思います。

お電話にてのやりとりのなかでご予約のお日にちなどを納得してゆっくりと確定していきましょう。

ちなみに、お会いする以前のお電話でのやりとりは、ご予約のお日にちなどカウンセリング&セラピーのご予約確定を行うことが目的であって相談行為ではありません。

あなたの大切な相談にはより安全により大切にカウンセリング&セラピーという機会でお会いしてから大切に携わっていきたいなと私はせつに願っています。

なので、お電話にてお話をお聞かせ頂いて、カウンセリング&セラピーのご予約のご意思が十分ではない=検討中=お電話でのやりとりの目的がずれていると私が判断した場合は、あなたの心の安全を第一に考えたい私の願いによって、残念ながらあえてお話を遮らせて頂く場合がございます。

ご予約の準備をある程度整えてからお電話頂けますと私も嬉しいです。

詳しくはこちらをお読みください。

親御さま&保護者の皆さまへ

当方のカウンセリング&セラピーのご予約確定を承るのには、ご利用者さまご本人さまから直接の意思表示を頂く必要がございます。

あの人に利用してほしい!という場合、もっとも望ましいのは、当方のホームページをお伝えして頂き、ご利用者さまご本人が当方の印象を直接感じて、ご利用者さまご本人がお気持ちを育むことを距離をおいてそっと見守ってあげることだなと私は感じている人です。

とはいえ、幼稚園生、小学生、中学生などお子さまのクライアントさまにご利用いただける場合は、ご予約確定までの算段を決めていくために保護者の方のお力添えも大切かと私も思います。

なので、ご利用者さまご本人さま以外の方からのご予約確定手続きに関するご連絡はお電話にて大切に対応させて頂きます。

ご予約を確定させて頂くためには?

ご予約確定を確定させて頂くためには、下記4点について、メールまたはお電話のいずれかの方法でお互いに同意し確定していく必要がございます。

  • 1.ご利用のお日にち
  • 2.ご利用開始時刻
  • 3.ご利用セッション
  • 4.当方への来訪手段&JR三島駅への送迎の要否

お会いする以前のクライアントさまとのあいだで私がメール&電話にてやり取りすることが許されていますのは、守秘義務&コンプライアンスによって【ご予約確定に向けた上記4点の摺合せのみ】と規定されています。

なので、メールまたはお電話のやりとりのなかでカウンセリング&セラピーのご予約の意思が十分ではない=検討中と私が判断した場合は、残念ながらメールでのお返事を保留させて頂いたり、残念ながらお電話でのお話を遮らせて頂く必要がございます。

こころのことは、順序や段取りや目的などをしっかりと守ってこそ初めて進展が望めるものだなと私は日々感じている人です。

なので、メールまたはお電話でのやりとりの目的をご理解いただけたうえでご予約のご連絡をいただけますと私もお力になれて嬉しいです。

ココロの資料館 目次

メンタル心理そらくも 電話での予約

メンタル心理そらくも メールでの予約

©2012- メンタル心理そらくも
-- 15時25分--