私もOK、あなたもOK=自立共存

どちらも悪くない=自立共存と言います。

どちらも悪くない。

 

どっちがいい?どっちが悪い!

このように、人はついつい勝負けや良い悪いを語ってしまいます。

しかし、ほとんどの場合、どちらか一方だけをOKにする「白黒思考」が、自分の人間関係を苦しくしている場合があります。

この記事は、「私もOK、あなたもOK=自立共存」という人間関係を平和的に過ごしていくためのヒントです。

広告


私もOK あなたもOK

私もOK、あなたもOK。

私がいつも基本に考えている言葉です。

そして、がんじがらめの苦しさを最短で和らげる心理の基本でもあります。

 

私は日々いろいろなご相談を頂きます。

そして、その苦しさの出発点には、ほとんどの場合、

私はOK あなたはNG

私はNG あなたはOK

といった捉え方の誤解がある場合が多いです。

 

私の気持ちをわかってほしいのに

あの人はわかってくれない。

あの人のせいで私は苦しんでしまう…

だからあの人が悪い…

 

私の気持ちをわかってほしいのに

あの人にわかってもらえなかった。

私がおかしいからわかってもらえなかった…

だから私が悪い…

(関連:あなたが悪い!という表現が心を傷つける。

 

悪いのではなく、苦しいということ。

さて?本当でしょうか?

まぁ…そう考えたい気持ちもわかります。

でも私はこう思ういます。

 

私は苦しい、だからあの人にわかってほしい。

でも、あの人にも私と同じようにわかってほしい気持ちがあるのかも。

だからあの人がわかってくれなったからと言ってあの人が悪いわけじゃない

そして、あの人にわかってもらえなかったからと言って私も悪くない

(関連:あなたは何も悪くない…

 

でも、あの人がわかってくれたなら私はもっと嬉しい

わかってくれなかったからと言ってあの人はOK

わかってもらえなかったからと言って私もOK

わかってあげられなかったからと言って私はOK

わかってあげられなかったからと言ってあの人もOK

(関連:誰もわかってくれないと感じる心理の原因と説明

 

こんな距離感がお互いをハッピーにしてくれるのかもしれませんね。

この文章を読んで、そんなこと言ったって…と感じた方は、それだけ、わかってほしい気持ちをたくさん抱えているのかもしれません。

もしかしたら、なにをわかってほしいのか?が自分自身でもわかりずらくなっているのかもしれません。

(関連:何に悩んでいるかわからない!が素晴らしい!

 

ある時、突然、大きなショックを受けて苦しいでいるか?

ある時からずっと言葉にならない気持ちを抱えて苦しんでいるか?

 

もしそうだとしましたら、1人で解決することが難しいことを私は知っています。

そして、誰も巻き込まず、誰にも邪魔されず、抱えている気持ちをスッキリと浄化する方法も私は知っています。

(関連:いつも自分をわかってくれる人はそばにいる。

 

自分の気持ちは自分がわかってあげる。

誰も巻き込まず誰にも邪魔されず、自分で自分の気持ちをわかってあげて、自分で自分の心をほっと穏やかにしていく作業をカウンセリング&セラピーといいます。

お1人では扱いに困る感情は、是非、メンタル心理そらくもにお持込ください。

カウンセリング&セラピーの流れのなかで、自然と心を浄化して、ご帰宅なさった頃は、私もOK、あの人もOKって思えるようになって、安心して過ごせるようになっていくお手伝いをさせて頂きたいです。

(関連:皆さまの体験談

(関連:ご予約の説明

広告


この記事を読んでくださったあなたに
是非、続けて読んでほしい関連記事です。

ココロの資料館 目次

良かったら「いいね」「シェア」お願いします。