私もOK、あなたもOK

私もOK あなたもOK

私がいつも基本に考えている言葉です。

そして、がんじがらめの苦しさを最短で和らげる心理の基本でもあります。

日々いろいろなご相談を頂きます。

そして、その苦しさの出発点には、ほとんどの場合、

【私はOK あなたはNG】

【私はNG あなたはOK】

といったとらえ方の誤解がある場合が多いです。

私の気持ちをわかってほしいのにあの人はわかってくれない。

あの人のせいで私は苦しんでしまう…

だからあの人が悪い…

私の気持ちをわかってほしいのにあの人にわかってもらえなかった。

私がおかしいからあの人にわかってもらえなかったんだ。

だから私が悪い…

さて本当でしょうか?(^_^)

まぁそう考えたい気持ちもわかります。

でも私はこう思ういます。

私は苦しい、だからあの人にわかってほしい。

でも、あの人にも私と同じようにわかってほしい気持ちがあるのかも。

だからあの人がわかってくれなったからと言ってあの人が悪いわけじゃない。

そして、あの人にわかってもらえなかったからと言って私も悪くない。

でも、あの人がわかってくれたなら私はもっと嬉しい。

わかってくれなかったからと言ってあの人はOK

わかってもらえなかったからと言って私もOK

わかってあげられなかったからと言って私はOK

わかってあげられなかったからと言ってあの人もOK

こんな距離感がお互いをハッピーにしてくれるのかもしれませんね。

この文章を読んで、そんなこと言ったって…と感じた方は、それはそれだけ抱えているわかってほしい気持ちがとても大き過ぎるのかもしれません。

もしかしたら、わかってほしい気持ちが自分でもわかりずらいのかもしれません。

ある時、突然に大きな気持ちを抱えてしまって手放せずに苦しいでいるか?

ある時からずっと言葉になりずらい気持ちを抱えていて手放せずに苦しんでいるか?

もしそうだとしましたら、それを手放すことは、お1人ではとても大変だということも私は知っています。

だからと言って、その気持ちを手放す方法があることも私は知っています。

そして、わかってもらいたい相手に関わりなく、私とあなたの二人で手放したい気持ちを手放してしまうことを心理セラピーと私は呼んでいます。

誰も巻き込まず誰にも邪魔されず、あなたがあなたの気持ちをわかってあげて、あなたがあなたの心をほっと穏やかにしてあげていく。。。

大きすぎる荷物を、当事者に迷惑を空けずに心理セラピーで平和的に手放せば、私はOKなんだって思えるようになって、あなたもOKだねって思えるようになるだろうなと私は思っています。

この記事を読んでくださったあなたに
是非、続けて読んでほしい関連記事です。

ココロの資料館 目次

良かったら「いいね」「シェア」お願いします。