インナーチャイルドからのメッセージ:ほんとはわたし全然平気じゃないんだよ!

お父さんとお母さんは、わたしが全然平気だって思っているでしょ!?
 
ほんとは。。。わたしずっとソワソワと心配しているんだよ。。。
 
お父さんとお母さんがなにか苦しそうだから。。。
 
大丈夫かな?心配だな?。。。。
 
わたしはずっとずっとソワソワと心配しているんだよ。。。
 
お父さんとお母さんがほっと(^-^)で穏やかに過ごしてくれないと、わたしはわたしを安心して始められないんだよ。。。
 
お父さんとお母さんがほっと(^-^)で穏やかに過ごしてくれたないと、わたしは安心して未来に進んでいけないんだよ。。。
 
後ろ髪を引かれるようで。。。ずっとソワソワ&モヤモヤ&グルグルと気がかりや心配や焦りをずっと前から今でも感じているんだよ。。。
 
はやく自由になりたいからこそ、はやくわたしがわたしを始める権利を得るために、まずはわたしのことなんかより先にお父さんやお母さんや周りの人を優先して穏やかに落ち着かせてあげなきゃ!
 
父さんやお母さんや周りの人たちが穏やかに落ち着いてくれたら、やっとわたしはわたしを始める権利を貰えるんだよね。。。
 
そのためには。。。
 
お父さんやお母さんや周りの人に迷惑を掛けちゃいけない!
 
寂しいなんて言っちゃいけない!
 
不安だよなんて言っちゃいけない!
 
怒っちゃいけない!
 
できないなんて言っちゃいけない!
 
もういやだ!なんて言っちゃいけない!
 
助けてなんて言っちゃいけない!
 
ほんとうの私を見せると迷惑を掛けちゃうよ!
 
だからほんとうの私は見せちゃいけないよ!
 
だからなんとか周りに気づいてもらえるように、もっと役に立って頑張んなきゃ!
 
だからなんとか周りに気づいてもらえるように、もっとガマンしていい子でいたほうがいいのかな?
 
でも、ほんとはわたしは苦しんだよ。。怖いんだよ。。。困っているんだよ。。。寂しんだよ。。。悲しんだよ。。。
 
ほんとはわたしは全然平気じゃないんだよ。。。でもみんなで穏やかに過ごしたいからこそ我慢して頑張っているんだよ。。。
 
だから、わたしの胸の内を。。わたしの本音を。。。わたしから認めちゃいけないんだよ。。。
 
だからこそ、お父さんやお母さんや周りの人たちの方から。。。胸の内でずっと待っているわたしの気持ちに気づいてほしいんだよ。。。
 
ほんとは全然平気じゃないんだよ。。。
 
わたしはほんとはずっと苦しんだよ。。。
 
でも本音を言っちゃったらまわりにどう思われちゃうんだろうか?
 
わたしってどう思われているのかな?
 
わたしってどう思われちゃうのかな?
 
ほんとは全然平気じゃないのに。。。
 
お父さんやお母さんや周りの人たちはわたしの胸の内をわかってくれているのかな?
 
ほんとはこうしてみたいけど、もっとこうしたほうがいいのかな?
 
ほんとはああしてみたいけど、もっとああしたほうがいいのかな?
 
ほんとはこうしてみたいのだけれど、ほんとうにいいのだろうか?
 
わたしってこれでいいのかな?わたしって私のままでいいのかな?私はなにかいけないのかな?
 
だからもっとこうしなきゃいけないんじゃないか?だからこんなことしちゃいけないんじゃないか?
 
表面的には平気を装っているけれど、お父さんやお母さんや周りの人たちなんとか気づいてわかってもらいたくて、わたしほんとはずっと我慢して頑張ってずっとずっと待ち続けているのに。。。。
 
お父さんやお母さんや周りの人から見ればわたしは全然平気ないい子に見えるよね。。。
 
でもほんとは全然平気じゃないんだよ。。。
 
ずっとソワソワしてなかなかほっと安心できなくてほんとは苦しんだよ。。。
 
はやくわたしだけが知っているもう一人の小さなわたしの気持ちに気づいてほしい。。。
 
ずっと小さいときからソワソワガマンしてくれているもう一人の小さなわたしの気持ちに、今まで全然平気じゃなかったんだね。。苦しかったんだね。。本当の気持ちを教えてくれてありがとうね。。。ずっと我慢してくれて心配してくれてありがとうね。。って言ってもらいたい。。。
 
はやくガマンするの終わりにしていいよって言ってほしい。。。
 
わたしはわたしのままでいんだよって言ってほしい。。。
 
はやくわたしは心の底から安心したい。。。
 
ただ、ほんとは全然平気じゃないってことだけわかってほしい。。。
 
そして、お父さんもお母さんも周りの人たちもわたしもみんな一緒に(^-^)で穏やかにすごしていたいだけなんだよ。。。
 
お父さんやお母さんや周りの人たちを大切に想うからこそはじめたいい子という役割だもの。。。
 
そっか。。。そうだったんだね。。。今までありがとうね。。。って言ってもらって安心して終わりにしたいよ。。。
 
お父さんやお母さんや周りの人たちを大切に想うからこそはじめたいい子という役割だもの。。。
 
お父さんやお母さんや周りの人たちより先に、わたしがわたしを許すわけにはいかないの。。。
 
だから早く気づいてほしい。。。
 
わたしは全然平気じゃなかったってことだけ認めてほしい。。。
 
それさえ認めてもらえれば、ようやくわたしはわたしを始めることができて、ようやくわたしはわたしを大切にできるんだよ。。。
 
漠然とした不安。。。焦燥感。。。人への怖さ。。。苦手意識。。。自信のなさ。。。うつ。。。パニック。。。
 
いろいろな心の不思議さやお悩みのなかには、いつの日かにずっと前の小さなあなたが優しさから始めてくれた。。。誰かを大切に想う気持ちやメッセージが含まれているのかもしれませんね。
 
〇〇と言ってもらえたら。。。〇〇と言ってもらえれば。。。〇〇と言ってもらえるまで。。。
 
ある日ある時に、周りを心配に思うずっと前の小さなあなたの優しい思いやりが、今もあなたの心でソワソワ&モヤモヤ&グルグルとずっと助けを求め続けてくれているのかもしれません。
 
今は、はからずも不思議さや苦しさを生み出してしまう結果になってしまっているあなたの生きづらさ≒お悩みという心の個性のなかにも、きっと生まれた大切ないきさつや、生まれた大切な歴史や、お悩みに込められているいにしえの大切な優しい想いみたいなものがきっとあるのだろうなと私は日々感じている人です。
 
よかったら、いつの日か、カウンセリング&セラピーという機会であなたにお会いすることが叶ったとき、今まではあなたお1人ではわかりずらいほうが自然だった作業=あなたの心の歴史やお悩みに込められたメッセージを二人で大切に紐解いて、誰も巻き込まず誰にも惑わされず、あなたがあなたをわかってあげることで、あなたがあなたの心をホッと落ち着かせてあげて、あなたとあなたの助け合いでもって、あなたがあなたを今より心地よく過ごせるようにしてあげていく作業を、あなたと私の二人のチームワークで平和的に始めてあげていくお手伝いをさせて頂ける機会に恵まれることを私もゆっくりと楽しみにしております。

この記事を読んでくださったあなたに
是非、続けて読んでほしい関連記事です。

ココロの資料館 目次

良かったら「いいね」「シェア」お願いします。