メンタル心理そらくもってどういうこと?

2018年10月4日

メンタル心理そらくものイメージ

 

メンタル心理そらくもって聞いて、みなさんはどう感じますか?

変な名前か?覚えやすい名前か?

人それぞれ印象がありますね。

この記事は、メンタル心理そらくもの名前の由来について記事にまとめています。

広告

はじめに

そらくも】は、空と雲という意味です。

空と雲は私の【心のキーワード】なんです。

 

風の向くまま、気の向くまま…

あるがままより、なるがまま…

あなたの街にもこの空と雲…

 

私の心のリズムを整えてくれるメトロノームのような自作の言葉です。

まぁ、【メンタル心理そらくも】は【社名】ということです。

 

私なりの想いを表現しています。

メンタル心理】は、私の尊敬する心理セラピストである【杉田義晴先生】のセラピールーム【メンタル心理エキスパート】と、私の先輩でもあり友人でもあり頼れる同志でもある【柳田真未先生】のセラピールーム【メンタル心理陽のあたる場所】から一部を頂戴しました。

・関連記事

 

競走馬で言えば【カンムリ】です。

 

それから…

心の安定には【客観的視線】が重要です。

 

ちょっとリラックスして、心を見つめられる雲の上のような場所…

そんな場所をイメージして【空と雲】を選びました。

 

西遊記で、三蔵法師一行がすったもんだしてくると、

孫悟空が【和尚さん!ちょっくら見てきますわ!】って言い残して、

筋斗雲にのって空から状況を見下ろすでしょう?

 

自分がわからない…整理がつかない…っていうのは、

それだけ目前のことに懸命になっているということですもの…

 

雲の上からリラックスして心を見つめなおしてみたら…

まぁいろいろあるけどぼちぼち幸せだなぁ…

なんて、感じられる場所でありたいなぁと思っています。

広告