セルフカウンセリング&セラピー…自分で自分のOKを見つける!

皆さん、心の悩みに振り回されない生活を送りたいものですね。

どうしたらいいでしょう?

心の悩みを消しゴムで消したりはさみで切り取れればいいのですが…私なら心の悩みを許して溶かしてしまいます。

メンタル心理そらくもで一緒に考えるご自宅で行うセルフカウンセリング&セラピーのエッセンスを紹介します。

悩むこと自体は素晴らしいですよね!

人が悩むこと自体は素晴らしいことですね。

悩むことで人は発見して成長して進化してきたわけですから…

そんなことわかってる!きれいごとでごまかすな!

そんな声が聞こえてきそうですね(^_^)

まぁまぁ(^_^)

頭では悩むこと自体は素晴らしいことだとわかっていても、納得できなければ仕方ないですね。

ではどうして納得できないのでしょう?

それはおそらく納得したくない理由があるからです(^_^)

その理由とはなんでしょうか?

それは悩んでいる自分が気に入らないからではないでしょうか?

悩んでいること自体が受け入れられないからではないでしょうか?

人が怖いと悩んでいる自分が嫌いだ…

眠れないと悩んでいる自分が嫌いだ…

食べ過ぎてしまう自分が嫌いだ…

そんな、悩んでいる自分を嫌いだ…うんざりだ…

と思う気持ちがありませんか?

私はこう思っています。

心理カウンセリング心理セラピーの目的は、心の悩みを消すのではなく、心の悩みをOKと感じられるようになる。ということだと思っています。

悩んでいる自分を嫌わなければ、悩んでいる自分の言い分が聞こえてきます。

そして、悩んでいる自分の言い分を聴いてあげて、OKを見つけてあげればいいですね。

自分で自分のOKを見つける。

人が怖くて悩んでいる自分がいるのだとしたら、こんな感じで言い分を聴いてあげたらいいですね。

A=人が怖くて悩んでいる自分

B=それにOKを出してあげたい自分

A:人が怖くて悩んでいる…

B:なんで人が怖いのかな?…

A:だって怒られるし、馬鹿にされるし…

B:そうだよな、そりゃ怖くなるよな…どうして怒られたり馬鹿にされたりすると思う?

A:何をやっても遅いし、失敗するし…

B:そっか、それならそう思っちゃうかもね。でも走るの早いし、ゲームうまいじゃん。

A:そんなの関係ないよ…

B:そっか、どうして関係ないって感じるの?

A:うーん、誰かに絶対そうだ!って言われたような気がする…

B:そっか、絶対だって誰に言われたの?

A:うーん、いつも父親に言われていたような気がする…

B:そっか、お父さんは走るのが早いことやゲームがうまいこと褒めてくれなかったの?

A:うーん、足が速くてもゲームうまくてもしょうがねぇ!っていつも怒鳴られてた…

B:そっか、そういえば、お父さんは、足早くないし、ゲーム上手じゃなかったね。

A:それで、八つ当たりしてたのかもしれないね。

B:そうかな?そんなことないよ…

A:まぁ、少なくともお父さんが苦手だったことが得意なわけだからいいんじゃないかな。だから全部が全部遅くて失敗しているわけじゃないよね。人それぞれ得意不得意があるってことじゃないかな?(^_^)

B:そうかなぁ…そうかもね…

このようにスムーズにはいかないかもしれません。

だから私のような心理カウンセラー心理セラピストがいるわけです。

でも、結局心理カウンセリング心理セラピーとは、あなたがあなたを救う=あなたがあなたにOKを見つけ出す作業です。

自分で自分にOKを見つけて誰かに迷惑かけますか?

大丈夫、失敗を恐れるのなら私と一緒に見つけていきましょう。

この記事を読んでくださったあなたに
是非、続けて読んでほしい関連記事です。

ココロの資料館 目次

良かったら「いいね」「シェア」お願いします。