私もそう思う。私はこう思う。そうかもね。

コミュニケーションに戸惑いを感じている

 

誰かに、ああしたらいいい!こうしたらいい!と、いろいろなアドバイスを頂くことがります。

でも、正直、ありがた迷惑だなぁ…と困ってしまう場合がありますね。

だからと言って、相手を無視してしまうのもスッキリしません。

この記事は、相手の気持ちのみを受け取るコミュニケーションの工夫を記事にしています。

広告


自分と相手の距離感を保つには?

みなさんは、周りの誰かのアドバイスが、正直、ありがた迷惑に感じたことがありませんか?

自分と相手の距離感を保つには、自分の気持ちを伝える必要があるのですが、でも、自分の気持ちをハッキリと伝えることは、相手に申し訳ない気持ちも感じるものです。

みなさんは、誰かの言葉に賛成したいとき、反対したいとき、賛成も反対もしたくないとき、どんな言葉で相手に伝えていますか?

そんなとき、私は、自分の気持ちをこんな言葉で相手の方に伝えています。

そして、私も相手の方も、どちらも心地よく感じる言葉だなと私は思っています。

(関連:私もOK、あなたもOK

 

相手の気持ちに賛成=私もそう思うよ!

誰かの気持ちに賛成したいときは、

私もそう思うよ!

とよく言っています。

 

例えば、

今日おいしいものを食べに行かない?

と、誰かが誘ってくれたとき、

私もおいしいものを食べたい気分だよ!

と応えると、

なんだかテンションがあがりませんか?

そして、

相手のテンションもあがるように感じませんか?

 

相手の気持ちに反対=私はこう思うよ!

誰かの気持ちに反対したいときは、

あなたはそう思うんだね…

でも私はこう思うよ!

とよく言っています。

 

例えば、

今日おいしいものを食べに行かない?

と、誰かが誘ってくれたとき、

ありがとう…

でも今日は家で静かにしていたい気分だよ…

と応えると、

悪いなぁ…という罪悪感が和らぎませんか?

そして、

相手のテンションも下がりにくいと感じませんか?

 

賛成も反対も難しい=そうかもね…

誰かの気持ちに 賛成も反対もしたくないときは、

あなたはそう思うんだね…

もしかしたら、そうかもしれないね…

とよく言っています。

 

例えば、

君は絶対にこうしたほうがいいよ!

と、誰かがアドバイスしてくれたとき、

あなたはそう思っているのですね。

ありがとうございます。

もしかしたら、そうかもしれませんね。

と応えると、

気持ちも揺れも少なく感じませんか?

そして、

相手の機嫌を損ねずに済むように感じませんか?

 

相手の好意は受け取るが言いなりにはならない。

誰かがあなたに何かリクエストしてくれたとき、

相手のリクエストの言いなりにしなくても大丈夫だと思います。

相手があなたにリクエストしてくれるのは、

あなたを想っての好意なので、

その好意のみは、大切に受け取ってあげたいですね。

なので、

頂いたリクエストを実行するかは私が決めますって、

好意とリクエストを分けて扱えると、

お互い、より心地良い心持ちでいられるでしょう。

 

このように、人のコミュニケーションは、知らぬ間に近すぎていたり、知らぬ間に遠ざかったりしています。

そして、いつの間にか、人間関係が上手くいかないなぁ…という状態に陥っています。

あなたも、メンタル心理そらくものカウンセリング&セラピーで、人とのコミュニケーション力を上げ、人間関係を心地よくしてみませんか?

(関連:ご予約について知ってみる。

広告


この記事を読んでくださったあなたに
是非、続けて読んでほしい関連記事です。

ココロの資料館 目次

良かったら「いいね」「シェア」お願いします。

2015年12月23日 | カテゴリー : コミュニケーション向上 | 投稿者 : sorakumo

©2012-メンタル心理そらくも
-- 16時16分--