アダルトチルドレンのタイプ、ヒーロー、スケープゴート、ロストワン、ピエロ、ケアテイカー、イネイブラー、プラケーターなどの特徴、タイプ診断、など、アダルトチルドレンタイプに関する記事をまとめています。

アダルトチルドレン, アダルトチルドレンタイプ

アダルトチルドレンのタイプは、機能不全家族で育った子どもが親との関係で身に付けたふるまいの特徴です。成人しても人間関係に影響を与えます。この記事は、アダルトチルドレンタイプの解説です。

アダルトチルドレン, アダルトチルドレンタイプ

アダルトチルドレンのスケープゴートタイプは、あえて悪者となり問題や犠牲を一手に引き受けることで機能不全家族を支えようとします。この記事は、アダルトチルドレン:スケープゴートの特徴を解説しています。

アダルトチルドレン, アダルトチルドレンタイプ

アダルトチルドレンのピエロタイプは、笑顔と明るさが溢れる優しい人です。ですが、外面の明るさとは裏腹に、内面には寂しさと怖さを抱えています。この記事は、アダルトチルドレン:ピエロの特徴を解説しています。

アダルトチルドレン, アダルトチルドレンタイプ

アダルトチルドレンのヒーロタイプは、欠点がない優等生で、まさしく機能不全家族のヒーローです。ですが、完璧な外面の内側では、失敗してはいけない&期待を裏切ってはいけないという重圧に耐え続けています。

アダルトチルドレン, アダルトチルドレンタイプ

ロストワンの性格は、豊かな自分の感受性を分厚い鎧に隠し続けています。ロストワンは、自分の存在を消し自分を隠すことで自分の身を守り、自分の自我を抑えこむことで家族や集団に迷惑を掛けないようにします。

アダルトチルドレン, アダルトチルドレンタイプ

ケアテイカーの特徴は、世話をして喜んでもらい自分の存在意義を感じようとすることです。イネイブラー(支え役)やプラケーター(慰め役)とも呼ばれ、自分は後回しにし家族や周囲の人の幸せを優先しようとします。