こどもと私, インナーチャイルド&アダルトチルドレン

子育てが辛い苦しい怖いと感じること。それはおかしなことですか?私は違うと思います。子育てに自信がないのは、もしかして先代も子育てに自信がなく、子育て方法をしっかりと教えてもらえなかったからかもしれません。当方メンタル心理そらくもは、子 ...

こどもと私

この記事は、ある日ある時、リビングのカレンダーをみて娘が気づいたことを教えてもらった時、『そっか…そうだね…ありがとう…』と私が感じた気持ちを記事しています。

こどもと私

この記事は、思春期や反抗期という娘たちの成長を目にするようになった私がふと感じた気持ちをユニークな視点で表現しています。

こどもと私

この記事は、ある日ある時、娘が大切に育てていたあさがおについつい余計なお世話を焼いてしまった時、『確かに…』と私が感じた娘の気持ちを記事しています。

こどもと私

人は心配を感じているときに誰かに心配をされるとかえって心配が大きくなってしまいます。この記事は、心配を感じている娘とのやりとりを通じて、心理カウンセリングの基本=共感についての工夫を記事にしています。

こどもと私

起きてしまった出来事を変えることはできません。でも捉え方を工夫することで、出来事に感じる感情や記憶は変えることはできます。この記事は、娘と買い物に行ったときの出来事の捉え方の工夫を記事にしています。

こどもと私

人は必要以上に自分で自分にプレッシャーを掛けてしまうものですが、この記事は、そんな雰囲気をホッと和ましてくれた近所のお子さんの素敵なおまじないについての記事です。

こどもと私, コミュニケーション

「ちょっと待って!ちょっと待って!」と言われ続けると、なんだかイライラを感じ始めませんか?この記事は、ちょっと待ってほしいときの気持ちの伝え方について心理学に沿って解説しています。

こどもと私, カウンセラーの回想録

子どもの気持ちをわかってあげられないんです。私はクライアントのご家族の方からも相談を頂きます。この記事は、相手の気持ちをわかってあげるとはどういうことなのか?を実際の会話のメモに沿って解説しています。

こどもと私, インナーチャイルド&アダルトチルドレン, カウンセラーの回想録, 心理分析

かわいそうという心理には同情が隠れています。かわいそうと言われると嬉しい人もいれば、かわいそうと言われたくない人もいます。この記事は、かわいそうという言葉の影響について心理学に沿って説明しています。