インナーチャイルド&アダルトチルドレン, カウンセラーの回想録

親に愛されてないと感じる…子どもは、大人ほど相手の気持ちを推し量れませんので、親の冷たい態度=親に愛されてないと誤解してしまいがちです。この記事は、親に愛されてないと感じる心理について説明しています。

こどもと私, カウンセラーの回想録

子どもの気持ちをわかってあげられないんです。私はクライアントのご家族の方からも相談を頂きます。この記事は、相手の気持ちをわかってあげるとはどういうことなのか?を実際の会話のメモに沿って解説しています。

こどもと私, インナーチャイルド&アダルトチルドレン, カウンセラーの回想録, 心理分析

かわいそうという心理には同情が隠れています。かわいそうと言われると嬉しい人もいれば、かわいそうと言われたくない人もいます。この記事は、かわいそうという言葉の影響について心理学に沿って説明しています。

インナーチャイルド&アダルトチルドレン, カウンセラーの回想録, 心理分析

誰もわかってくれないという心理は、過去、親が自分の気持ちをわかってくれない経験があり、諦めに近いような苦しい心理です。この記事は、誰もわかってくれないという心理について心理学に沿って説明しています。

インナーチャイルド&アダルトチルドレン, カウンセラーの回想録

アダルトチルドレンは、孤独感と寂しさを強がりで隠してしまう特徴があり、強がりとは素直に甘えらないことを意味ます。この記事は、孤独感や寂しさを隠してしまうアダルトチルドレンの心理についての説明です。

インナーチャイルド&アダルトチルドレン, カウンセラーの回想録

強がりな女性、強がりな男性、なぜ?人は強がってしまうのでしょうか?この記事は、強がりの心理の内面や強がる理由について、実際のカウンセリングに沿った回想録で説明しています。

カウンセラーの回想録, カウンセリング&セラピー

言葉が出てこないんです!あるクライアントさまの悲痛な訴えです。この記事は、言葉以外の方法で感情解放をすることで、言葉が詰まる心理状態を緩和したカウンセリング&セラピーを振り返った回想録です。

カウンセラーの回想録, カウンセリング&セラピー, 皆さまの体験談

炎恐怖症とは、炎に傷つけられるのことへの恐怖。過去の体験に基づき、炎への警戒心が続いたままになっていることが炎恐怖症の正体です。この記事は、炎恐怖症を克服したカウンセリング&セラピーの回想録です。

インナーチャイルド&アダルトチルドレン, カウンセラーの回想録

幼い頃の自分の感情=インナーチャイルドの声を聞くと、豊かで優しいメッセージが聞こえてきます。そして、アダルトチルドレンとは、インナーチャイルドの声に耳を傾ける=自分同志の助けあい=自立の始まりです。

インナーチャイルド&アダルトチルドレン, カウンセラーの回想録, カウンセリング例え話

映画『八日目の蝉』を知っていますか?はからずも産みの親と育ての親との間で苦悩することになってしまった少女の想いを描いた映画です。アダルトチルドレンやインナーチャイルドという表現を感じやすい映画です。