上司に対して平和的に自分の意見を言うことができました。-Oさん:静岡県磐田市40代男性の体験談-

-Oさん:静岡県磐田市40代男性-

男性のイラストF

 

※クライアントさんからお送りて頂いたアフターフォローメールを了承を得たうえで体験談として掲載しています。

 

体験談:上司に自分の意見を言えました。

先日はありがとうございました。

この一週間、心穏やかに暮らせました。

 

会社で会議があったとき、座席は自由なのですが、

例の上司の真正面(誰も座りたがりません)に自然に進んで座ることができました。

 

彼の意見に対して平和的に自分の意見を言うことができました。

これも寺井さんのカウンセリングとセラピーのおかげだと思います。

 

これからいろいろなことに出くわすと思いますが、

その度に胸に手を当てて自分を思い出します。

 

そらくも@寺井談

代表 寺井啓二の顔写真


こちらこそこんばんは。

 

「例の上司の真正面(誰も座りたがりません)に自然に進んで座ることができました。」

「彼の意見に対して平和的に自分の意見を言うことができました。」

 

カウンセリング&セラピーという機会にてOさんが育み始めた平和的な想いを、Oさんは引き続き胸の内に感じてくださりさらに育んでくださっているんだなと私はとても嬉しく思っております。

 

自分が感じていることを誠実に相手に教えてあげることができた…

そんな平和的な雰囲気を私も感じて嬉しく思っております。

 

例えば、同じメロディーでもギターとピアノでは音色が違って感じるほうが自然です。

 

それと同じように、人のコミュニケーションも、キツイ表現や柔らかい表現など、表現方法は人それぞれ違っていても、表現しようとしている内面の想い=奏でようとしているメロディーは、案外、みな同じなのかもしれません。

 

Oさんからのメールを拝見させて頂いて、相手の方が伝えようとしている想い=奏でようとしているメロディーにたいして、Oさんは平和的に寛大に接することができているんだなぁ…と、Oさんの心の余裕&自信みたいなものを感じ取ることができたような気がして私はとても安心を感じております。

 

同時に、未来がどうなるか?は誰であってもひとしくわかりようがございませんので、「これからいろいろなことに出くわすと思いますが、その度に胸に手を当てて自分を思い出します。」というOさんの心持ちは、まったくもってOさんの仰る通りだなと私も思います。

 

なのでぜひぜひOさんがお聞かせ下さっております心持ちのままに、これからもご自身の納得と安心を羅針盤にお過ごしいただけますと私は幸いに思います。

 

それでは、こちらこそ今後ともよろしくお願いいたします。

 

メンタル心理そらくも 代表 寺井啓二(^^)

 

次の方の体験談も読んでみましょう。

女性のイラストW

 

目次へ戻る

この記事を読んでくださったあなたに
是非、続けて読んでほしい関連記事です。

ココロの資料館 目次

良かったら「いいね」「シェア」お願いします。

2017年5月7日 | カテゴリー : ご利用者さまの体験談 | 投稿者 : sorakumo

©2012-メンタル心理そらくも
-- 11時35分--