オンラインカウンセリングの説明

2020年6月15日

オンラインの説明を受けているイラスト

このページは、電話やインターネットを用いて行う、オンラインカウンセリングの説明です。

オンラインカウンセリングの考え方」「有効性・注意点」「メリット・デメリット」「相談内容」「対面とオンラインの選び方」「ご予約&ご利用の流れ」「オンラインカウンセリングのやり方」「料金」「料金の支払い方法」「キャンセル規定」など、オンラインカウンセリングについて詳しく説明しています。

オンラインカウンセリングとは?

オンラインカウンセリングとは何か?を表すイメージ

オンラインカウンセリングとは、インターネットや電話などを利用することで、物理的に離れた場所にいる人同士で行う、非対面式の心理カウンセリングの方式です。場合によっては、遠隔カウンセリングなどと呼ぶ場合もあります。

オンラインカウンセリング(英: Online counseling)とは、インターネットを通じた、専門家による心の健康のためのカウンセリングサービスの提供を指す。サービスは一般的に電子メール、同時チャット、ビデオ会議によって提供される。クライエントの一部はオンラインカウンセリングを伝統的な精神療法と併せて利用しており、また、オンラインカウンセリングをオフィス訪問の代わりに利用するクライエントの数は年々増大している。

引用元:オンラインカウンセリング|Wikipedia

 

カウンセラーに直接会うことなく心理カウンセリングを行うことができる

つまり、オンラインカウンセリングとは、カウンセラーに直接会うことなく心理カウンセリングを行えることが最大の特徴です。

20年ほど前から「音声」のみで行う電話による心理カウンセリングが利用され始め、続いて「文字」のみで行う電子メール・チャットによるカウンセリングが加わり、最近では「skypek(スカイプ)」「Zoom(ズーム)」などによる「映像+音声」のオンラインカウンセリングも多くの方に利用されるようになっています。

特に、日本人の場合、家族・友人であっても、気軽に「本音」を吐き出しづらいと感じている人が多いと言われており、そのぶん多くの人が「ストレス」を抱えがちで、そのぶん「心の健康」を求めている人が多いと言われています。

そういった意味では、心理カウンセラーとは、「家族・友人ではないのだけれど、自分の本音を大切に受け止めてくれる相手」と言え、オンラインカウンセリングとは「カウンセラーに直接会うことなく、自分の好きな時に好きな場所で、気軽に安全に自分の本音を吐き出し、心の健康を維持できる機会」と言えます。

 

心理カウンセリングとは?

心理カウンセリングとは自分の幸せを育む作業であることを表しているイラスト

前述の通り、オンラインカウンセリングとは、カウンセラーに直接会うことなく「心理カウンセリング」を行うことができる機会です。

そして、「心理カウンセリングとは何か?」をとてもシンプルに表現すると、「心理カウンセラーとの対話・会話すること自体」を表わします。

そして、心理カウンセリングの目的とは、心理カウンセラーとの対話・会話をすることで、クライアント(ご利用者さま)が自らの感情を認め、自らの心に安心・嬉しさ・心地よさ・穏やかさ・納得といった「幸せ感」を育んでいく経験を積むこととも言えます。

そうすることで、心理カウンセラーとの対話・会話の経験=心理カウンセリングでの経験が日常においても徐々に生かされ、学校・職場などの人間関係、家族関係、恋愛関係、夫婦関係において、自ら問題を解決できるようになったり、自らの心に安心・嬉しさ・心地よさ・穏やかさ・納得といった「幸せ感」を育めるようになっていきます。

続きは、以下の記事で詳しく説明しています。

 

オンラインカウンセリングの有効性

オンラインカウンセリングの有効性を表わすのイメージ

「人間」とは、読んで字のごとく、「人と人の間(ひととひとのま)」=「人との距離感」がとても大切です。

例え、家族や友人や恋人で会っても、ずっと一緒にいることは、人にとって負担となります。

なので、新型コロナウイルス感染拡大防止のための「自粛・自宅待機」「STAYHOME」とは、ある意味、我慢の連続と言えますので、いつかは我慢の限界に達し爆発してしまいます。

そんな時、人との接触機会を減らして感染への安全を確保しつつ、家族や友人や恋人を巻き込まずに安全に平和的にストレスを発散し、心の落ち着きを育む方法が「オンラインカウンセリング」です。

続きは、以下の記事で詳しく説明しています。

 

オンラインカウンセリングのメリット

オンラインカウンセリングのメリットを表わすイメージ

オンラインカウンセリングは、「カウンセラーと直接会うことなく、自分の好きな時に好きな場所で、気軽に安全に自分の本音を吐き出し、心の健康を維持できる」という点が最大の特徴です。

オンラインカウンセリングのメリットは、主に以下の点があげられます。

POINT

  1. 自分の好きな時間や場所で行うことができる
  2. 自分の予定にあわせて利用しやすい
  3. 交通費や移動時間を節約できる
  4. 海外や離島など、遠く離れた場所からでも利用できる
  5. 身体面、体調面でハンデキャップをお持ちで、交通移動が困難な方も利用しやすい
  6. 引きこもり、不登校、対人恐怖、パニック障害など、外出が困難な方も利用しやすい
  7. カウンセラーと直接会って対面カウンセリングを行う前に、様子見・顔あわせ・相性・事前確認などを行うことができる

続きは、以下の記事で詳しく説明しています。

 

オンラインカウンセリングのデメリット

オンラインカウンセリングのデメリットを表わすイメージ

オンラインカウンセリングの最大の特徴である、「カウンセラーと直接会うことなく…」という点は、「メリット」であると同時に「デメリット」でもあります。

オンラインカウンセリングのデメリットは、主に以下の点があげられます。

POINT

  1. 時間差が生まれ、対話がしづらい場合がある
  2. セキュリティに問題がある
  3. 機器の不具合、設定、準備など、不慣れな人は利用しづらい
  4. コミュニケーションの情報量が制限されるため、親近感を感じづらい
  5. 気軽に利用できるため、占いのように依存的になってしまう可能性がある
  6. 急に苦しくなった時など、緊急時の対応ができない
  7. お互い離れていて危険なため、インナーチャイルドセラピーなど、効果の大きい手段が使えない

続きは、以下の記事で詳しく説明しています。

 

オンラインカウンセリングご利用の注意点

オンラインカウンセリングを利用する際の注意点を表わすイメージ

オンラインカウンセリングは、「カウンセラーと直接会うことなく…」という点が最大のメリットです。

ですが、うらを返すと、お互いが離れた場所にいるため、クライアントさま(ご利用者さま)が急に苦しくなったとしても、心理カウンセラーが緊急の対応ができないという危険なデメリットがあります。

なので、「トラウマ」と呼ばれる大きな感情を解放することを目的とした「催眠療法(ヒプノセラピー)」や「インナーチャイルドセラピー(退行催眠)」は、そのぶん危険も伴うため、オンラインカウンセリングでは行いません。

よって、オンラインカウンセリングにおいては、あくまで、「対話のみの心理カウンセリング」とさせて頂きます。

オンラインカウンセリングご利用の注意点は以下の通りです。

  1. POINTインナーチャイルドセラピー(退行催眠)は行いません
  2. 催眠療法(ヒプノセラピー)は行いません
  3. 対話のみの心理カウンセリングを行います

続きは、以下の記事で詳しく説明しています。

 

オンラインカウンセリングで取り組める相談内容

オンラインカウンセリングの相談内容を表わすイラスト

オンラインカウンセリングの最大の利点は、外出することなく、自分の好きな時に好きな場所で気軽に安全にストレスを発散することができ、家族や友人や恋人を巻き込まずに、心の健康を維持することができる点です。

よって、皆さまには、対面カウンセリングよりもさらにお気軽にご利用いただいております。

オンラインカウンセリングの相談内容は、主に以下の点があげられます。

POINT

  1. 人間関係のストレス、職場のストレスを発散して、心の健康を維持
  2. 子育てのイライラ・不安の緩和
  3. 毒親など、親子関係のしんどいの緩和
  4. アダルトチルドレン、インナーチャイルドなど、生きづらさへの自己理解

続きは、以下の記事で詳しく説明しています。

 

“対面カウンセリング”と“オンラインカウンセリング”の選び方

対面カウンセリングとオンラインカウンセリングの選び方の説明を表わしているイラスト

メンタル心理そらくものカウンセリングには、「対面カウンセリング」と「オンラインカウンセリング」があります。

どちらにも、それぞれメリット・デメリットがあり、どちらも有効な手段です。

なので、「どちらを利用したほうが良いか?」で考えるというより、「“対面カウンセリング”と“オンラインカウンセリング”のどちらの方に期待を感じるか?」でもって、ご利用者さまご本人が納得をもって選ぶことが大切です。

続きは、以下の記事で詳しく説明しています。

 

オンラインカウンセリングのやり方法

オンラインカウンセリングの3つの方法を表すイラスト

オンラインカウンセリングは、以下の3つの方法からお選びいただけます。

POINT

  1. お電話
  2. Skype(スカイプ)
  3. Zoom(ズーム)

続きは、以下のページで詳しく説明しています。

 

オンラインカウンセリング料金

オンラインカウンセリングの料金の説明を示しているイラスト

メンタル心理そらくものオンラインカウンセリングは、「時間切れでいきなり終了」ということはなく、予定よりお時間が多少過ぎたとしても、延長料金は一切かかりません。

また、世の中の料金相場に比べても、他社さんに比べても、リーズナブルな料金設定ですので、是非、他社さんと比較してご利用をご検討ください。

続きは、以下のページで詳しく説明しています。

 

料金のお支払い方法

オンラインカウンセリング料金の支払い方法を表すイラスト

オンラインカウンセリング料金は「前払い」となります。

また、オンラインカウンセリング料金のお支払方法は、以下の2つからお選びいただくことができます。

POINT

  1. 銀行振込」によるお支払い
  2. Paypal(ペイパル)」によるお支払い

続きは、以下のページで詳しく説明しています。

 

キャンセル規定

オンラインカウンセリングのキャンセル規定を説明しているイラスト

オンラインカウンセリングは、カウンセリング料金をご入金頂いた時点でご予約が確定します。

ですので、支払い請求メールをお送りして、ご予約の当日になっても入金&お返事がない場合、キャンセルとさせて頂く場合がございます。

よって、ご予約確定&入金後、もしご都合が悪くなった場合は、必ず、事前にご連絡を頂きたく存じます。

続きは、以下のページで詳しく説明しています。

 

関連ページ

本ページに関連するページを以下に紹介します。

以上、「オンラインカウンセリングの説明」でした。

▼おすすめのまとめ記事▼

カウンセリングの紹介


▼他の記事をお探しの方はこちら!▼

ココロの資料館の目次へ移動

▼カウンセリングの説明はこちら!▼

対面カウンセリング説明
オンラインカウンセリング説明


心理カウンセラー紹介

心理カウンセラー寺井啓二の写真とメッセージ

はじめまして、代表:寺井啓二です。うつ、アダルトチルドレンを克服した経験を持つ心理カウンセラーです。自らの克服経験を世の中に役立てたいと考えています。

代表:寺井啓二の紹介


カウンセリングルーム紹介

メンタル心理そらくものカウンセリングルームの紹介イメージ

カウンセリングなどを行うカウンセリングルームです。中学生、高校生、成人男性、成人女性、ご年配の方まで、静岡県内をはじめ、首都圏、関西、九州、東北など、全国から多くの方に来訪頂いています。

カウンセリングルームの紹介

Posted by 寺井 啓二