カウンセリングルーム紹介

2020年6月15日

メンタル心理そらくものカウンセリングルームの紹介イメージ

このページは、メンタル心理そらくものカウンセリングルームの紹介ページです。

カウンセリングルームの紹介

メンタル心理そらくものカウンセリングルームの写真

カウンセリングルームは、自宅の一室を改装したお部屋です。

知り合いの家のような、馴染みやすいカウンセリングルームです。

カウンセリングルームといえば、病院、ビルの一室、マンションの一室などがありますが、私がカウンセリングルームに求めているイメージは「普段通り」です。

おしゃれぎず、粗末すぎず、「普段通り」の雰囲気のなかでお過ごしいただけるよう工夫しております。

 

リラックスできなくてもOKです

カウンセリングはリラックスできなくてOKというイメージ

リラックスしてくださいね…

私がカウンセリングの利用者だったころ、カウンセラーさんに言われて一番嫌だった言葉です。

リラックスしようと思えば思うほど、かえって緊張してしまい、リラックスできない自分を責めていた記憶を思い出します。

心理カウンセラーとして大切なことは、クライアントさまにリラックスを求めないことだと私は思っています。

クライアントさまが自然にリラックスできてしまうような工夫と準備をしてお待ちしております。

不安なら不安を感じたまま、緊張なら緊張を感じたまま、その日そのときのクライアントさまが、そのままお越しいただけることが、私はなにより嬉しいことです。

 

クライアントさまは我が家のお客さま

クライアントは我が家のお客様というイメージ

カウンセリングルームは自宅にある以上、我が家には奥さんも子供もいます。

ですが、奥さんや子供に邪魔されることはありませんし、会うことはありません。

私が、自宅でカウンセリングを行っている理由はいくつかありますが、その中のひとつは、クライアントさまに少しでも安心を感じて欲しいと願っているからです。

 

例えば、私も1人の男性ですので、女性のクライアントさまが1人で見知らぬ男性に会いにいくのは、警戒・緊張を感じる方が自然だと私は思います。

なので、カウンセリングを自宅で行うことで、奥さんや子供の雰囲気をうっすら感じられれば、知り合いの家に招かれている感覚に近づき、少しでも安心を感じてお過ごしいただけるのではないかな?と、私なりには考えております。

例えば、日頃、孤独を感じている方にしてみれば、一般家庭の雰囲気を少しでも感じられれば、お客さまとして招かれている感覚に近づき、少しでも安心を感じてお過ごしいただけるのではないかな?と、私なりには考えております。

 

このように、親子、夫婦、恋愛、お仕事など、人間関係に傷つき、人間関係にお悩みを抱える方々をお迎えする以上、少しでも安心を感じてお過ごしいただけるよう、クライアントさまを「我が家のお客さま」として大切にお迎えしています。

 

ご用意しているもの

昼食はカウンセリングルームで食べる必要があることを示しているイラスト

  • トイレは、カウンセリングルームのすぐ隣にございます
  • 手洗い場は、トイレの中にございます
  • エアコン、加湿器、空気清浄機、24時間換気システムなどを完備しております
  • ひざ掛け、足元を温めるホットカーペットを用意しております
  • フェイスタオル、ボックスティッシュを用意しております
  • ハンドソープ、うがいの準備、アルコール消毒液を用意しております

 

昼食もお楽しみ頂けます

おにぎり、サンドイッチ、お弁当のイラスト

1日セッションをご利用の場合、途中、30分~40分程度の休憩を設け、カウンセリングルームで昼食をお楽しみいただくことができます。

昼食の説明」については、以下のページで詳しく説明しています。

 

新型コロナウイルス感染症対策

新型コロナウイルス感染症対策のイメージ

メンタル心理そらくもは、厚生労働省が発表している新型コロナウイルスを想定した“新しい生活様式”」や「3つの密を避けるための手引き!」に基づき、新型コロナウイルスに対する感染症対策を徹底しております。

メンタル心理そらくもが行っている「新型コロナウイルス感染症対策」については、以下のページで詳しく説明しています。

 

関連ページ

本ページに関連するページを以下に紹介します。

以上、「カウンセリングルームの紹介」でした。

▼関連情報まとめページ▼

カウンセリングの紹介


▼他の記事をお探しの方はこちら!▼

ココロの資料館の目次へ移動

▼カウンセリングの説明はこちら!▼

対面カウンセリング説明
オンラインカウンセリング説明


心理カウンセラー紹介

心理カウンセラー寺井啓二の写真とメッセージ

はじめまして、代表:寺井啓二です。うつ、アダルトチルドレンを克服した経験を持つ心理カウンセラーです。自らの克服経験を世の中に役立てたいと考えています。

代表:寺井啓二の紹介


カウンセリングルーム紹介

メンタル心理そらくものカウンセリングルームの紹介イメージ

カウンセリングなどを行うカウンセリングルームです。中学生、高校生、成人男性、成人女性、ご年配の方まで、静岡県内をはじめ、首都圏、関西、九州、東北など、全国から多くの方に来訪頂いています。

カウンセリングルームの紹介


広告

Posted by 寺井 啓二