インナーチャイルドからのメッセージ:ほんとはひとりぼっちになるのが怖い。。じつは見放されるのが怖い。。

ひとりぼっちになるのが怖いよ。。

みんなに嫌われてしまうのが怖いよ。。

みんなに見放されるのが怖いよ。。

 

ひとりぼっちになってしまったら

寂しくて孤独で死んじゃうかもしれないよ。。

 

みんなに嫌われてしまったら

ひとりぼっちになっちゃうよ。。

どうしよう!?どうしよう!?

 

みんなに見放されてしまったら

ひとりぼっちになっちゃうよ。。

どうしよう!?どうしよう!?

 

ひとりぼっちになってしまったら

寂しくて孤独で死んじゃうかもしれないよ。。

 

なかなか弱音が言えないというイラスト

 

だから

迷惑を掛けちゃいけない。。

わがままを言っちゃいけない。。

 

だから

弱音を言っちゃいけない。。

弱い自分を押し込んで隠さなきゃ。。

弱い自分がいることをバレないようにしなきゃ。。

 

だから

周りのみんなのマネをしてなきゃいけない。。

ありのままの自分なんてありえない。。

周りのみんなに合わせて置いて行かれないようにしなきゃ。。

 

ひとりぼっちになるのが怖いよ。。

みんなに嫌われてしまうのが怖いよ。。

みんなに見放されるのが怖いよ。。

 

ひとりぼっちになってしまったら

寂しくて孤独で死んじゃうかもしれないよ。。

 

だからずっと背伸びをしていなきゃ。。

だからずっと虚勢を張っていなきゃ。。

だから自分を大きく見せなきゃ。。

だから自分を小さく見せなきゃ。。

だから自分を押さえ込んておかなきゃ。。

だから自分に注目に注目が集まらないようにしなきゃ。。

 

ひとりぼっちにならないように。。

みんなに嫌われないように。。

みんなに見放されないように。。

 

ずっと我慢しなきゃ。。

もっと頑張んなきゃ。。

 

強迫観念、うつ、パニック、対人緊張、自己否定、パーソナリティ障害、不登校などなど、堅苦しい言葉で表現するとこのような言葉で表現される心の個性たちも、静かに耳を傾けてあげると、このようなメッセージを発信してくれているような気が私はしています。

 

もしかしたら、この記事をお読みくださっておりますあなたの心にも、この記事のような焦りと心配が、いつの日からか始まり、そして今でも続いたままになってしまっているのかもしれません。

 

とはいえ、あなたが心に感じるこのような生きづらさみたいな心の個性も、けっしてあなたが積極的に感じようとしているわけでもないのだろうなとも私は感じました。

 

むしろ、あなた自身もわからなくて、なんで?どうして?って、自分自身でも不思議なほどに人知れずいつの頃からか無意識に繰り返されててしまっているのではないかな?と私はふと感じました。

 

もしそうだとしましたら、あなたはあなたご自身の心の感じ方に、なんで?どうして?どうすれば?って、いろいろな不思議さや苦しさという負担を上乗せして背負い感じながらの日々の生活となってしまうわけです。

 

なので、いろいろなわからなさや不思議さや苦しさや辛さや怖さや窮屈さや重苦しさや悔しさやもどかしさや。。。いろいろな苦しさ&辛さ&不思議を感じることになってしまっておられることも、今までは無理のなかったことだろうなと私は感じました。

 

そして、今まであなたお1人ではわかりずらくてとても苦しい想いをなさってきたのではないかな?とも私はあらためて感じました。

 

なので、いつの日か、カウンセリング&セラピーという機会であなたにお会いさせて頂けましたとき、今まではあなたお1人ではわかりずらいほうが自然だった作業=あなたの心の歴史やお悩みの症状に込められているメッセージを紐解いて、あなたの心のコンディションをホッと落ち着かせてあげたり、

 

あなたの心を今より心地よく穏やかに過ごせるようにしてあげていく作業を、あなたと私の二人のチームワークで平和的に取り組ませて頂ける機会をあなたから与えて頂ける日を、私はゆっくりといつまででも楽しみにさせて頂いております。

この記事を読んでくださったあなたに
是非、続けて読んでほしい関連記事です。

ココロの資料館 目次

良かったら「いいね」「シェア」お願いします。