インナーチャイルドを専門家がわかりやすく解説

インナーチャイルドを癒すと幸せ度がUPします。

インナーチャイルドアイキャッチ画像

 

インナーチャイルドとは、感情、本当の気持ち、本音、本来の自分を象徴した子どものイメージです。

子ども時代の経験は、自分の人生に大きな影響を及ぼしています。

インナーチャイルドを癒すことで本当にやりたかったことが思い出され、本来の自分を取り戻していきます。

この記事は、インナーチャイルドセラピーの専門家=心理セラピスト寺井啓二が、インナーチャイルドの基礎知識について解説しています。

 

インナーチャイルドとは?

本来、子どもには、感情や興味を自由に表現し、疑問や納得できないことについて素直に話し、自分の感覚で人を信じる自由と権利があります。

 

ワンダーチャイルドのイラスト

 

このように、本来の子どもらしい姿でいられる自由な子どもをワンダーチャイルドと言います。

 

反対に、自分の気持ちが傷ついたことをきっかけに、これ以上傷つかないよう自分を守るため、本当の気持ちを隠し、家族のなかで「いい子」などの役割りを演じ続けている子どもをインナーチャイルドと言います。

 

インナーチャイルドが生まれる状況

 

インナーチャイルドってなに?
  • インナーチャイルドは子ども時代の自分のイメージ。

 

インナーチャイルドの由来

インナーチャイルドは、1980年頃に日本に入ってきた言葉で、日本語に訳すと「内なる子ども」と訳されます。

 

もともとは、人間同志が互いに与え合う影響に注目する心理学=「交流分析」において、子どもが両親から受ける影響を分析する工夫のなかで育まれた考え方だと言われています。

 

本のイラスト

 

インナーチャイルド関連の本としては、「インナーチャイルド―本当のあなたを取り戻す方法―ジョン・ブラッドショー 1990年」、「インナーチャイルドの癒し-越智啓子-2008年」のふたつが有名です。(私も熟読しています。)

 

どうやって生まれた言葉なの?
  • インナーチャイルドは交流分析という心理学から生まれた言葉と言われている。

 

三つ子の魂百まで

「三つ子の魂百まで」ということわざを知っていますか?

子ども時代の経験は、大人になっても大きな影響を与え続けます。

いわば、子ども時代の経験は、自分自身の土台とも言えます。

インナーチャイルドは心の土台

人は、子ども時代の経験という土台の上に、ひとつひとつ積み木のように記憶を積み上げて成長していきます。

なので、子ども時代の経験は、自分自身という積み木を支える土台ですから、大人になっても大きな影響を及ぼしているわけです。

 

なぜ?子ども時代の経験が重要なの?
  • 人は子ども時代の経験を根拠に判断し成長していくから。

 

インナーチャイルドは心の土台

例えば、家屋などの建物には基礎と呼ばれる土台があります。

 

それと同じように、人の心にも土台があります。

 

人の心の土台は、子ども時代の記憶(思春期前、おおむね10歳前の記憶)です。

なので、子ども時代に経験した、寂しさ、怖さ、辛さ、など、ネガティブ感情が癒されていないままだと、心の土台は、大人になった今でも不安定な状態のままとなっています。

そして、心が不安定な状態ゆえに、心が揺れやすくなり、本当の気持ちを隠しがちになり、うつ病やパニック障害などの心の問題を引き起こしやすくなります。

 

インナーチャイルドの影響

 

いわば、インナーチャイルドは、本来の自分らしさを知るための重要なカギであり、自分の足元を支えている土台とも言えるわけです。

言いかえれば、インナーチャイルドが不安定なままだと、自分も不安定なままです。

そして、インナーチャイルドが不安定なために生き辛さを感じている人をアダルトチルドレンと呼びます。

 

裏を返せば、今からでも本当の自分の気持ちに気づき、インナーチャイルドを癒すことで心の土台=心理面が安定して自信が増し、幸せ度が格段にUPするわけです。

 

心の土台をチェックしませんか?

心の奥の方が揺れていませんか?

アダルトチルドレンの詳細な解説、当社監修のチェックリストによるアダルトチルドレンチェックが行えます。

チェックリストのイラスト

 

目次へ戻る

 

アダルトチルドレンとの関係

アダルトチルドレンとは、「機能不全家庭で育ったことにより、家族とのあいだで感じた心配、不安、怖さ、寂しさといった子ども時代の心の傷の疼きを、成人してもなお感じ続け、影響を受け続けている人」を言います。

 

インナーチャイルド心の傷

 

人は子ども時代、家庭環境に安心を感じられず心に傷を負った場合、子ども時代の心の傷を残したまま大人になります。

例え、同じ環境で育った兄弟であっても、育ての親の態度の違いにより、心に傷を負ってしまったりそうでなかったり違いが生まれます。

 

そして大人になって、目の前で起こった出来事に感じるリアルタイムの感情に加えて、子ども時代の心の傷の疼き(古傷の痛み)も合わせて感じることになり、そのぶん、心的負担が増しやすく生きづらさを感じ、結果、うつ病やパニック障害といった心の問題が起きやすくなっている人のことをアダルトチルドレンと呼びます。

 

インナーチャイルドの生きづらさへの影響

 

なので、インナーチャイルドとは、アダルトチルドレンの回復改善を進めていくに当たり、子ども時代の本来の気持ちや心の傷を認識しやすくするための考え方の工夫です。

 

大人になってからの最近の感情と、元々ずっと感じ続けている子ども時代からの心の傷(古傷)の影響を客観的に仕分けて捉える(心理学では分離と言います。)ために、あえて思い描く子ども時代の自分のイメージ、いわば本来のあなたを映し出すイメージキャラクターみたいなものがインナーチャイルドです。

 

インナーチャイルドが不安定だと、本当の自分を制限してしまうため、以下のような生き辛さを感じやすい場合があります。

 

アダルトチルドレンって何だろう?

頑張りすぎてしまう、人目を気にしすぎてしまう、など。

アダルトチルドレンについてもっと理解を深めてみませんか?

困っている男性のイラスト

 

インナーチャイルドを癒す

インナーチャイルドを癒すことで心の土台を安定させ、生きづらさ=アダルトチルドレン症状の回復改善をします。

そして、インナーチャイルドを癒すことで本当にやりたかったことが思い出され、本当の自分を取り戻していきます。

 

そういった意味では、インナーチャイルドはチームメイトとでも言いましょうか、自分同志で共感をして、子ども時代の心の傷を癒し幸せ感をUPしていくために必要な相棒です。

 

インナーチャイルドセラピーの狙い

 

自分同志で行うわけですから、周囲には一切影響はありません。

誰も巻き込まず、誰にも邪魔されず、自分で自分を癒し、本当の自分を取り戻していくためにインナーチャイルドが必要となります。

 

このように、大人の自分と子ども時代の自分との関係で、空想の中での共感を生み出すことで、自分で自分の心の傷を癒やし、心の問題や生きづらさを解決し、本来の自分を取り戻していく作業をインナーチャイルドセラピーといいます。

 

なぜインナーチャイルドを癒すの?
  • インナーチャイルドを癒すことでうつ病や生きづらさなどの心の問題を解決できたり、本当の自分を取り戻すことができるから。

 

インナーチャイルドセラピーとは?

インナーチャイルドセラピーとは、子ども時代のネガティブ感情を安全に確実に解放し、心を癒し安定化していく作業です。

 

人の心=脳は、「本物と空想が区別がつかない」という特徴を持っています。

 

テレビやゲームや映画の映像は、本物ではなく映像や空想ですが、人は夢中になったり驚いたり心が癒やされたりします。

なので、可愛い動物の映像や心温まる映画を見て心が癒されるように、空想でもって自分を癒す作業がインナーチャイルドセラピーです。

 

インナーチャイルドセラピーの雰囲気

 

心が不安定であることを、子ども時代の自分がずっと一人で困っている=インナーチャイルドがずっと一人で困っていると見立て、困っているインナーチャイルドを助けてあげよう!というストーリーを空想していきます。

 

催眠療法(ヒプノセラピー)などをベースにリラックスしつつ、心理セラピストの臨場感あふれるエスコートに沿って、インナーチャイルドを助け癒す空想をしていき、泣いたり怒ったりホッとしたり、子ども時代の心の傷を癒していきます。(※記憶の上書き修正、記憶のリフレッシュ)

 

インナーチャイルドを癒して幸せ度UP!

自分が自分の助けとなり、自分で自分を癒す…

インナーチャイルドセラピーの詳しい説明を読んでみましょう。

インナーチャイルドセラピーの様子

 

インナーチャイルドが癒せない!

インナーチャイルドセラピーは、目を閉じて空想やイマジネーションをしながら本来の自分の姿を空想していく作業です。

 

雰囲気は、3D映画やバーチャルリアリティやスポーツ選手のイメージトレーニングに近いかもしれません。

または、1人遊びやお人形遊びなども近いかもしれません。

なので、ファンタジーやフィクションや空想が苦手な方は、インナーチャイルドセラピーを苦手に感じ、インナーチャイルドが癒せない方もいらっしゃいます。

 

インナーチャイルドが癒せなくてもOK

 

肝心なのは、子ども時代のネガティブ感情を安全に解放し心をもっと心地よく生きやすくしていくことです。

 

なので、インナーチャイルドが癒せない!と感じるクライアントさまのために、メンタル心理そらくもでは、インナーチャイルドセラピー以外にも、EFT(感情解放テクニック)と呼ばれるエネルギー療法NLP心理学を用いた心理セラピーなど、さまざまな方法でお手伝いをしています。

 

インナーチャイルドが癒せない!

インナーチャイルドが癒せなくてもOK!
そのほか豊富な心理療法で心の問題を解決しています。

ハート形の洞窟

 

目次へ戻る

 

インナーチャイルドをカウンセリング

当方メンタル心理そらくもは、「アダルトチルドレンの回復改善」や「インナーチャイルドの癒し」の専門家です。

ほぼ毎日、クライアントさまと一緒にインナーチャイルドセラピーを行っています。

そのなかで、インナーチャイルドをカウンセリングしています。

 

インナーチャイルドを癒すためには、インナーチャイルドの訴えを言語化する必要があります。

本当の自分の気持ちを言語化することで、インナーチャイルドの感情を表現しやすくなり、そのぶん確実に心を癒せるようになります。

 

インナーチャイルドをカウンセリングしているイラスト

 

ただ、遠い昔の感情はわかりづらく、自分のことであってもなかなか言語化しずらいものです。

なので、インナーチャイルドをカウンセリングすることで、インナーチャイルドの訴えを、私=寺井が代わりに言語化しています。

 

以下の記事は、クライアントさまとともに取り組んだインナーチャイルドセラピーで感じたインナーチャイルドたちの訴えをカウンセリングし記事にしたものです。

 

インナーチャイルドをカウンセリングしました!

今まで、さまざまな幼心=たくさんのインナーチャイルドたちと出会い、カウンセリングをしてきました。

この記事は、カウンセリングで言語化できたインナーチャイルドたちの切実な訴えです。

 

インナーチャイルドの訴え、嫌われるのが怖い

 

インナーチャイルドの訴え、ほんとは仲良くしたいでも恥ずかしい

他にもたくさん掲載しておりますので、是非お読みください。

 

インナーチャイルドの例え話

人は、どうして生き辛さを身につけてしまうのでしょうか?

以下の記事は、カウンセリングの現場でもお話しをさせて頂いている、インナーチャイルドをわかりやすく解説した例え話です。

 

インナーチャイルドの例え話

インナーチャイルドやアダルトチルドレンなど、興味を感じるけれどよくわからない言葉を、ワンちゃんやアヒル君の力を借りて例え話で表現しています。

インナーチャイルドの例え話、黒いワンちゃん

インナーチャイルドの例え話、黒いアヒル

他にもたくさん掲載しておりますので、是非お読みください。

 

クライアントさまの体験談

当方メンタル心理そらくもの心理カウンセリングは、インナーチャイルドの癒しやアダルトチルドレン症状の回復改善の実績がたくさんあります。

 

以下の記事は、インナーチャイルドを癒すことで幸せを掴んだみなさんのカウンセリング体験談です。

 

かウンセリング体験談

インナーチャイルドの癒しを体感した

皆さまのカウンセリング体験談です。

女性のイラストB

女性のイラストC

他にもたくさん掲載しておりますので、是非お読みください。

 

目次へ戻る

この記事を読んでくださったあなたに
是非、続けて読んでほしい関連記事です。

ココロの資料館 目次

良かったら「いいね」「シェア」お願いします。