アダルトチルドレン症状が穏やかになりました:Kさん30代男性の体験談

2018年10月1日

アダルトチルドレンの症状は、親も自分もどちらも苦しかった気づくことで終っていきます。

ガッツポーズをする若い男性サラリーマンのイラスト

 

日々の生活の中で、なぜか?親への怒り親を責める気持ちがふと浮かんでくることがありませんか?

忘れようとしても頭にまとわりついてしまい、モヤモヤ&イライラと落ち着かなくなってしまう…

このような、ふと湧き上がってくる幼少期のネガティブ感情の影響を、心理学では生きづらさと言い、アダルトチルドレン症状の特徴のひとつと考えています。

また、遠い昔のネガティブ感情の影響を大人になっても受け続けている人を、心理学ではアダルトチルドレンと呼んでいます。

ただ、生きづらさの原因は、アダルトチルドレンカウンセリングで確実に見つかっていきますし、インナーチャイルドセラピーで改善が可能なものでもあります。

この記事は、メンタル心理そらくものカウンセリング&セラピーをご利用頂き、「親も苦しんでいたし親も同じ人間だからしょうがないな…」という新たな捉え方=認知の修正によって、アダルトチルドレン症状を穏やかにしてくださった北海道のKさんの体験談です。

 

-Kさん:北海道30代男性-

若い男性の顔のイラスト

 

※この記事は、クライアントさんからお送り頂いたアフターフォローメールを、了承を得たうえで体験談として掲載しています。

広告

アダルトチルドレン症状が穏やかになりました。

自分と同じように親も苦しんでいた…

先週のカウンセリング、ありがとうございました。

今まで自分なりに本を読んだりするなどして取り組んできましたが、カウンセリングを受けることによって自分では気づくことができない自分の気持ちや家族のことに気づくことができました

親との辛い思い出に対しても、「親も苦しんでいたし親も同じ人間だからしょうがないな…」と思うことができました。

ヒプノセラピーの直後は心が軽く穏やかで、こんなにすがすがしいのはいつ振りだろうという気持ちのよさがありました。

・関連記事

 

自分が生き生きできる時間・空間を拡げていきたい…

今迄はふとした時に親への怒りや責める気持ち、もやもやが湧いて頭を支配されることがありましたが、カウンセリング後は今のところ穏やかに過ごすことができています。

これからも回復への自身のケアや努力は忘れないようにしながらも、苦しむ時間は終わりにしてしっかり感情表現しながら自分が生き生きできる時間・空間を拡げていこうというポジティブな気持ちで生活していこうと思います。

・関連記事

 

カウンセリングを受けてよかったです。

遠方でしたが三島市はホームページにもあったようにきれいな街だったことも印象的でした。

お世話になり、ありがとうございました。

また機会がありましたら(ない方がよいですが・・・)その時はよろしくお願い致します。

・アダルトチルドレンチェックはこちら

・関連記事

 

そらくも@寺井より

代表 寺井啓二の顔写真


まずはじめに、Kさん、こちらこそ先日はありがとうございました。

その節は、長い時間をお付き合いいただき、遠いところからお越しくださり誠にありがとうございました。

Kさんは、カウンセリング&セラピーという機会を体験してくださることで、アダルトチルドレン症状が穏やかになっているなぁ…と実感してくださっているのですね。

「自分では気づくことができない自分の気持ちや家族のことに気づくことができました。」

「親との辛い思い出に対しても、「親も苦しんでいたし親も同じ人間だからしょうがないな…」と思うことができました。」

心が軽く穏やかで、こんなにすがすがしいのはいつ振りだろうという気持ちのよさがありました。」

「カウンセリング後は今のところ穏やかに過ごすことができています。」

Kさんからのメールを拝見させて頂いて、幼少期のトラウマの影響の終息=アダルトチルドレン症状の終息を、Kさんはしっかりと実感してくださっているんだなと、私は感じて嬉しく思っております。

振りかえれば、「今まで自分なりに本を読んだりするなどして取り組んできましたが…」とKさんからもお聞かせいただけております通り、カウンセリング&セラピーをご利用いただく前に、KさんがKさんお1人でできる限りのことをしてきてくださったからこそ、これだけのプラスの変化を生み出すことができたのだろうなと、私は大変に感謝を感じております。

なのでこれからも、「これからも回復への自身のケアや努力は忘れないようにしながらも、苦しむ時間は終わりにしてしっかり感情表現しながら自分が生き生きできる時間・空間を拡げていこうというポジティブな気持ちで生活していこうと思います。」とお聞かせいただけております通り、KさんがKさんの内面に関心を振り向けて頂けますと幸いに思います。

このたびはカウンセリング&セラピーという機会にて、Kさんが実感してくださったアダルトチルドレン症状の終息を、Kさんの言葉でもって正直に教えてくださり誠にありがとうございます。

また、「カウンセリングを受けてよかったです。遠方でしたが三島市はホームページにもあったようにきれいな街だったことも印象的でした。」との嬉しいお言葉も頂きかさねて感謝を致します。

それでは、こちらこそ今後ともよろしくお願いたします。

 

メンタル心理そらくも 代表 寺井啓二より(^^)

 

・次の方の体験談も読んでみましょう。

広告