インナーチャイルドを癒す効果:Eさん20代女性の体験談

2021年9月15日カウンセリング体験談インナーチャイルドセラピー,アダルトチルドレン克服体験談,インナーチャイルド体験談

インナーチャイルドを癒す果を感じている女性のイラスト

POINTインナーチャイルドを癒す効果は、親子関係、人間関係、恋愛関係、子育て、自己肯定感など、自分の人生に好影響を生み出します。

心理カウンセラーの寺井です。

インナーチャイルドを癒す効果は

  1. .親や家族との関係の良化
  2. 自己肯定感の高まり心理面の安定
  3. 人間関係の自信の向上
  4. 自分らしい生き方の発見
  5. 夫婦関係、恋愛関係、子育ての自信の向上

などがあります。

この記事は、大阪府のEさんのカウンセリング体験談をもとに、インナーチャイルドを癒す効果について説明しています。

-Eさん:大阪府20代女性-

Eさん:大阪府20代女性のイラスト※この記事は、クライアントさんからお送り頂いたアフターフォローメールの一部を、了承を得たうえで体験談として掲載しています。

広告

はじめに

インナーチャイルドを癒す効果は、親子関係、人間関係、恋愛関係、子育て、自己肯定感など、自分の人生に好影響を生み出します。

反対に、家族、職場、学校、恋愛、友人などの人間関係に自信を感じづらい心理状態を「生きづらさ」と呼んだりします。

そして、子ども時代の体験が原因で、大人になっても生きづらさを感じ続けている人を、心理学では「アダルトチルドレン」と呼び、生きづらさを感じたままの子ども時代の自分のイメージを、心理学では「インナーチャイルド」と呼びます。

 

このように、インナーチャイルドを癒す効果=アダルトチルドレンの生きづらさの克服を意味し、インナーチャイルドを癒すことは、アダルトチルドレンを克服する有効な方法のひとつです。

ここからは、インナーチャイルドを癒すことでアダルトチルドレンの生きづらさを克服してくださった、Eさんから寄せられた体験談をもとに「インナーチャイルドを癒す流れ」と「インナーチャイルドを癒す効果」について説明していきます。

 

生きづらさを改善するためにカウンセリングを利用しました

傷ついたインナーチャイルドの影響で生きづらさを感じているイラスト

~以下、Eさんの体験談より~

こんばんは。

先日は長い時間お付き合い頂き、本当にありがとうございました。

私は、私の中にあったよく分からない悩み「何故このような行動をとってしまうんだろう。何でいつも同じ失敗を繰り返してしまうんだろう。何でいつも頑張っているのに上手くいかないんだろう。モデルやダンサーになりたいとずっと思ってやってきたのに、なぜか上手くいかないし本当に自分にとっての幸せは何なのか。そして、大好きなはずの家族といつもうまくいかず、なぜこんなに恨みを持ってしまうんだろう。」など、たくさんのモヤモヤした感覚「生きづらさ」を感じて、そらくも先生のところへ行かせてもらいました。

 

カウンセリングでインナーチャイルドを見つけました

先生が、一から丁寧になぜこうなってしまうのか、原因を一緒に掘り下げながら見つけてくださいました。

そのおかげで私は、たくさんの大切な"気付き“を見つけることができました。

まず1番は、いつも何故こうなってしまうのか、、自分な何故こうなんだ、、と深く思い定期的に病んでしまっていたのですが、カウンセリングを通して「これでいいんだ!今までも、これで良かったんだ!」と心から思うことができました。

そして、私の中のインナーチャイルドEちゃんやHちゃんにも、そして自分自身にも、心から感謝することが出来ました。

 

インナーチャイルドの感情を理解できて、自分を褒めることができました

傷ついたインナーチャイルドを見つけることができたイラスト

お母さんが鬱になった時に、わざと冷たくした。

その事で、周りから「ひどい!最低!お前のせいだ!」と罵声を浴びてきて、「お母さんが鬱になったのは私のせいだ。」そう思い続けていて、ずっと苦しかったけど、「それもアドラーでゆう嫌われる勇気だね…」と先生がゆって下さって「ああ、自分がやっていた事は間違ってなかったんだ」と確信することが出来ました。

それと同時に「今まで自分を責めてきたんだな。でもよくこれが出来たな。ありがとう」と、自分を褒めることができました。

 

親の感情を理解できて心が軽くなりました

父親と母親のインナーチャイルドの感情を理解しているイラスト

母親は強がっていたけど寂しかった…

そして他にも、育ってきた環境で私の強い固定観念が出来ていたのだな、と気付く事が出来ました。

長女だから、女の子だからと厳しく育てられ、周りに迷惑をかけてはいけない、これはダメあれはだめ、と言われ続けて育ってきて、お母さんが言っていることは正しいからそうなんだ、と自分に言い聞かせ、それが出来ないと病み、そして時にはそんな母を恨み、弟二人に嫉妬してしまっていました。

しかし、いつも強がって強く正しく逞しい絶対的な母は、「実はとっても寂しかったのだろうな。頑張ってくれていたんだな。早く自立してと表面ではゆっていたけど、私を離したくなかったんだな…」と気付く事ができました。

私はお母さんをなんで嫌ってしまうんだう、、ずっと大好きでいたいのに、、と頭と心で葛藤していました。

それも、大好きで大嫌い。それでいいんだ。これで良かったんだ。と思うことができました。

本当に心が軽くなりました。

 

父親も愛情不足で苦しかった…

お父さんに対しても同じで、いつも優しいけど酔うと豹変するお父さんに恐怖を感じていて、私がなにか失敗した時に、いつもお父さんのせいだと人のせいにしてしまっていましたが、今回のカウンセリングで「お父さんも寂しかったんだな。祖母や祖父からの愛情も、充分に感じる事ができずに、苦しかったんだな。」とお父さんの気持ちになって考える事ができました。

今までは「お父さん可哀想…お母さん可哀想…」と過剰に心配になり、私も病んでしまうとゆう事になってしまっていました。

しかしこれからは、そんな未熟で、でも一生懸命な両親に、少し離れたところから応援し、感謝し、どんな時も見守るような気持ちでいよう。今までのように、理不尽な事で腹が立つ事を言われたり、威圧しようとしてこられても、「そうだね。」と受け止め「催眠療法(ヒプノセラピー)」で見た、「寂しい!甘えたい!」と言っているインナーチャイルドEちゃんを思い出して、「私が悪いんだ。」と思いすぎないでいこう。と思えています。

広告

インナーチャイルドを癒すことで感じた効果

インナーチャイルドを癒す効果を実感しているイラスト

効果①自分の胸の内に心強い味方を感じます

私の悩みは、些細なことで少しずつ楽になっていけるんだな。と感じています。

インナーチャイルドEちゃんとHちゃんとゆう味方もできて、とっても心強いです。

2年前に産んであげることができなかった、Hちゃんの存在も、今まではぼんやりとした遠いところにいる感覚でしたが、今は私の胸の内に(^^)でいてくれて、近くに感じる事ができて、それも本当に本当に良かったです。

私のところに来てくれてありがとう…」と感謝を伝えることができました。

時に胸に手を当てて、これからは私がいつも、本当に幸せと思えるように協力してもらいながら、丁寧に自分のために、生きていこうと思います。

 

効果②生きづらさがすっきりしました

長くなってしまいましたが、先生はじっくり読んでくださっていますよね。

本当にありがとうございます。

メールには書ききれないくらいの気付きがあり、自分で深く納得のいく時間になりました。

そらくもさんにいけて、心から良かったと思える事ができています。

自分が思っていたよりも全然多くのことを学び、気付き、スッキリすることができました。

 

効果③自分の問題を自分で解決できるようになりました

実は、そらくも先生にも相談できずにいたずっと抱えていた問題がありましたが、勇気をだして、カウンセリングの翌日に行動することができ、それもとってもいい方向で解決することができました。

自分でもすごく驚いています。

 

効果④体がとっても軽くなりました

そして、たくさん気付き、楽になったことで辛かった肩こりが不思議なくらいに消え、体がとっても軽くなりました。

体にまとわりついていた何かが全部とれたような、そんな不思議な感覚を感じることができています。

そんな身体的効果もあり、たくさんのことがクリアでき、4月から心置き無く頑張れるなと感じています。

 

効果⑤「謝罪より感謝をしたい!」と素直さを感じられるようになりました

これからは、ごめんなさいよりも、ありがとうをたくさん言える。そんな自分になります。みんな(^^)で!!

また、何かにつまづいてどうにもならない時は、リフレッシュもかねて、利用させて頂きたいなと思います。

本当にありがとうございました。

~以上、Eさんの体験談より~

 

そらくも@寺井より

心理カウンセラー寺井啓二の写真とメッセージ

まずはじめに、Eさん、先日はカウンセリングお疲れさまでした。

また、このたびは体験談ありがとうございました。

Eさんが、インナーチャイルドEちゃんやHちゃんの存在にお気づき下さったことで感じてくださったいろいろなプラスの効果を、Eさんの言葉でもってこうして教えて頂けて、私はとても嬉しいです。

また、当方へとご来訪くださるにあたり、インナーチャイルドやアダルトチルドレンについて、Eさんが事前に理解を深めてくださっていたことが、とても大きな助けとなりました。ありがとうございました。

なのでこれからも、ときどき、インナーチャイルドEちゃんやHちゃんの存在に関心を振り向けて頂けますと幸いです。

こちらこそ今後ともよろしくお願いいたします。

 

インナーチャイルドを癒すことで効果を生み出すポイント

インナーチャイルドを癒すことで効果を生み出すポイント指しているイラスト

インナーチャイルドを癒す作業は、頭で理解をしていても、感情面が追いつかず、一人ではわかりづらい作業です。

よって、「心理カウンセラー」や「インナーチャイルドセラピスト」のコーチングを得ながら進めていく必要があります。

以下に、「インナーチャイルドを癒すことで効果を生み出すポイント」を詳しく説明します。

 

心理学でのインナーチャイルドとは?

インナーチャイルドとは、決して厄介者ではなく「子ども時代、自由な感情表現ができなかったことで傷ついた子ども時代の記憶」であると心理学では捉えます。

インナーチャイルドは、日本語で「内なる子供」と訳されています。心の中に住んでいる子供の自分……といった意味となります。諸説ありますが、「子供の頃の記憶や感情」のことをインナーチャイルドと呼びます。主にネガティブな記憶や、それに伴う感情(親に怒られた、友達にいじめられた、さみしかった、つらかった、孤独を感じた等)が中心です。

引用元:インナーチャイルドとは?

そして、子どもの頃、自由な感情表現ができずに傷ついたインナーチャイルドを大人になっても抱え続けている人を、心理カウンセリングの現場では「アダルトチルドレン」と呼びます。

アダルトチルドレン(AC)とは、自分は子ども時代に親との関係で何らかのトラウマ(心的外傷)を負ったと考えている成人のことをいいます。自己認識の概念であり、医学的な診断名ではありません。

引用元:アダルトチルドレンとは?症状や、生きづらさの原因は

よって、心理学でのインナーチャイルドとは、「アダルトチルドレンを克服するために、あえて空想する傷ついた子ども時代の自分のイメージ」と考えます。

 

なお、「心理学でのインナーチャイルドの考え方」は、以下の記事でも詳しく説明しています。

また、「アダルトチルドレンの考え方」についての説明も、以下にあわせて紹介します。

 

インナーチャイルドチェック

インナーチャイルドチェックは「自分は傷ついたインナーチャイルドを抱えていないか?」をチェックするために行います。

以下の「アダルトチルドレン(ac)チェックリスト」を実行することで、インナーチャイルドチェックを行うことができます。

また、インナーチャイルドにはさまざまなタイプがあり、以下の「アダルトチルドレン(ac)タイプ診断」を行うことで、さらに詳細なインナーチャイルドの診断を行うことができますので合わせて紹介します。

 

インナーチャイルドの見つけ方

人の感情は「防衛機制」と呼ばれる警戒心に守られているため、自分の子ども時代の感情=インナーチャイルドを自分1人で見つけようとしても、知らず知らずのうちに意識が逸れてしまい、なかなか見つけることができないほうが自然です。

防衛機制(ぼうえいきせい、英: defence mechanism)とは、受け入れがたい状況、または潜在的な危険な状況に晒された時に、それによる不安を軽減しようとする無意識的な心理的メカニズムである。

引用元:防衛機制

よって、インナーチャイルドを見つけるためには「心理カウンセラーなどの協力者」が必要です。

インナーチャイルドの見つけ方」は、以下の記事でも詳しく説明しています。

 

インナーチャイルドが癒せない理由

最近では、インナーチャイルドの癒しについて、克服本、インターネット、YOUTUBEなどの動画もあるようですが、これら媒体に表現できる方法は、あくまでスタンダードな方法であり、必ずしもすべての人にとって有効であるとは限りません。

よって、これらの方法を用いたあなたが、今「インナーチャイルドは癒せない!」と感じていたとしても、それは無理のないことです。

それは、インナーチャイルドという考え方そのものが間違っているのではなく、あなたが行っているインナーチャイルドの癒し方が、あなたのインナーチャイルドにマッチしていない可能性が高いです。

インナーチャイルドを癒せない理由」は、以下の記事でも詳しく説明しています。

 

インナーチャイルドセラピーとは?

インナーチャイルドセラピーとは「催眠療法(ヒプノセラピー)」をベースに、NLP心理学などによる工夫も交え、大人の自分の感情と子ども時代の自分の感情を自然な流れで統合していく心理療法です。

ヒプノセラピー(催眠療法)とは、ユングやフロイトの提唱した深層心理学を根源とし、催眠状態を利用して潜在意識に働きかけ、心理的な問題(=悩み)や心因的な症状を改善する心理療法です。

引用元:ヒプノセラピー基礎知識

インナーチャイルド・セラピーは、まさにこの「未完の完結」作業を応用したものです。…(中略)…未完の感情をそのまま引きずるのではなく、「今ここ」で完結(終わらせ、創り直す)ことが、インナーチャイルド・セラピーです。

引用元:インナーチャイルド・セラピー

インナーチャイルドセラピーの効果は、あなたとインナーチャイルドセラピストの二人のチームワークで生み出すものなのです。

そして、インナーチャイルドセラピストの協力のもと「最初の一歩」を確実に踏み出すことが叶うと、インナーチャイルドを癒す効果は、帰宅後、あなた一人になっても持続していきます。

インナーチャイルドセラピー」については、以下の記事で詳しく紹介しています。

 

まとめ

さいごに、インナーチャイルドを癒すことでEさんが感じた効果について重要ポイントをまとめます。

POINT

  • インナーチャイルドという味方を感じ自信を感じられるようになった
  • 生きづらさの理由がわかりすっきりした
  • 自分の問題を自分で解決できるようになった
  • 肩こりなどが解消し、体がとても軽くなった
  • 自己否定感が和らぎ、謝罪より感謝をできるようになった

また、そのほかのインナーチャイルドセラピー体験談を以下に紹介します。

なお、本記事に関する関連情報は、以下のページでもまとめていますのであわせて紹介します。

以上、「インナーチャイルドを癒す効果:Eさん20代女性の体験談」という記事でした。

この記事を書いた人

心理カウンセラーの紹介

心理カウンセラー寺井啓二の写真とメッセージ

はじめまして「メンタル心理そらくも 代表:寺井啓二」です。うつ、アダルトチルドレンを克服した経験を持つ心理カウンセラーです。自らの克服経験を世の中に役立てたいと考えています。

代表:寺井啓二の紹介

カウンセリングルーム紹介

メンタル心理そらくものカウンセリングルームの紹介イメージ

カウンセリングなどを行う「メンタル心理そらくものカウンセリングルーム」です。中学生、高校生、成人男性、成人女性、ご年配の方まで、静岡県内をはじめ、首都圏、関西、九州、東北など、全国から多くの方に来訪頂いています。

カウンセリングルームの紹介

 

ご利用者さまの「評判・クチコミ」

メンタル心理そらくもに対する評判・クチコミのイメージ

当社メンタル心理そらくもに対する「ご利用者さまの『評判・クチコミ』」です。「グーグルマップの評価・クチコミ」をそのまま引用しています。

ご利用者さまの「評判・クチコミ」