アダルトチルドレンとは?心理学でやさしく解説

2018年12月4日

アダルトチルドレンとは?子ども時代から生きづらさを感じ続けている人です。

アダルトチルドレン症状で困っている老夫婦と若い男女のイメージ

 

アダルトチルドレンとは、子どものままの大人という意味ではありません。

アダルトチルドレンとは、子どもの頃に受けたトラウマの影響を成人しても感じ続けている人の呼び方のひとつです。

近年、アダルトチルドレンの回復のためのノウハウも蓄積され、その中でも心理カウンセリングは、アダルトチルドレンの回復の重要な役割りを担っています。

この記事は、アダルトチルドレンとは何か?を心理学でやさしく解説しています。

アダルトチルドレンとは?

家族の安寧を願っている少女のイラスト

 

アダルトチルドレン(Adult Children)とは、親がアルコール依存症の家庭で育った人のことを表す言葉としてアメリカで生まれました。

そののち、アルコール依存症の親に限らず、親による虐待や家族の不仲などの問題を抱える家族=機能不全家族で育ち、生きづらさを感じている人のこともアダルトチルドレンと呼ぶようになりました。

現在では、家庭環境の問題や親の養育の問題が原因で子どもの頃に受けたトラウマの影響を、成人しても感じ続けている人のことをアダルトチルドレンと呼び、略して「AC」とも言います。

 

アダルトチルドレンは、AC概念と言い、捉え方や呼び方のひとつです。

ですが、アダルトチルドレンは、子ども時代に受けたトラウマの影響によって、子どもの頃から自己否定感を感じ続けていたり、白黒思考と呼ばれる極端な考え方で人間関係に悩みを感じやすいなど生きづらさを感じており、結果的に、うつ病の症状、依存症、パニック障害などの精神障害を抱えてしまう場合があります。

 

アダルトチルドレンの原因は、あくまで機能不全家族にあります。

よってアダルトチルドレンは、家族の笑顔や家庭の暖かさなど、健全な家族の雰囲気を望んでいるとも言えます。

そのため、両親の笑顔を願って懸命に我慢をしたり頑張ったり、自分を犠牲にすることで、家族を崩壊から守ろうとします。

▼詳しくはこちら▼

アダルトチルドレンの願い

 

アダルトチルドレンの歴史

アルコール依存症に悩む女性のシルエット

 

アダルトチルドレンという言葉の歴史は未だ浅く、まるで病気や障害であるかのような誤解が未だに残っています。

アダルトチルドレンの起源は、アメリカのソーシャルワーカー、クラウディア・ブラックが、アルコール依存症患者の親がいる家庭環境で育った成人たちと接し、考え方や言動にいくつかの共通点があることに気づき、彼らを「アダルトチルドレン・オブ・アルコホリックス」「ACOA」と呼び始めたことです。

1980年代に入り、アルコール依存症の親に限らず、機能不全家族で育った子どももアダルトチルドレンと呼ぶようになりました。

日本におけるアダルトチルドレンの歴史は、クラウディア・ブラックが1981年に出版した「私は親のようにならない」を、1989年に斎藤學(さいとう・さとる)氏が翻訳出版したことから始まりました。

▼詳しくはこちら▼

アダルトチルドレンの歴史

 

アダルトチルドレンの特徴

落ち込んでいるアダルトチルドレンとインナーチャイルドのイラスト

 

アダルトチルドレンの特徴=生きづらさとは、主に以下の三つの症状が特徴的です。

 

アダルトチルドレン症状の特徴
  1. 自分の存在を否定的に感じている。
  2. 人間関係に苦手意識を感じている。
  3. 不安や警戒心を敏感に感じている。

 

このように、アダルトチルドレンの特徴=生きづらさの原因を知ることが、アダルトチルドレンの回復へと繋がります。

▼詳しくはこちら▼

アダルトチルドレンの特徴

 

アダルトチルドレン症状チェックリスト

アダルトチルドレンチェックリスト

 

以下のアダルトチルドレン症状チェックリストは、科学的論文に掲載されたアダルトチルドレン尺度に加え、カウンセリングでの事例に基づき、アダルトチルドレン症状を参考にリスト化したものです。

アダルトチルドレン症状を具体的に40個あげおり、当てはまる項目をチェックすることで、チェック結果を自動で表示します。

アダルトチルドレン症状チェックリスト

 

・参考にした科学的論文(アダルトチルドレン尺度)

①「大学生の精神保健に関する研究:- 機能不全家族とアダルト・チルドレン-

②「アダルト・チルドレン特性と対人関係でのストレスの自覚の程度との関係:-看護学生と他学科学生との比較-

 

アダルトチルドレンの原因

機能不全家族を表しているイラスト

 

アダルトチルドレンの原因は、子ども時代の親との関係に密接な関係があります。

虐待や暴力をふるう毒親の影響や、過干渉・過保護な親との関係で心が傷つき、大人になっても人を信頼することができず、生きづらさを感じます。

また、親に限らす祖父母などの家族との関係にもアダルトチルドレンの原因があります。

このように、子どもがのびのびと過ごせない家族機能不全家族と言います。

そして、子ども時代、ありのままの感情表現ができなかった子どもは、傷ついたインナーチャイルドを抱えることになり、大人になってアダルトチルドレンの原因となります。

▼詳しくはこちら▼

アダルトチルドレンの原因

 

アダルトチルドレンのタイプ

壊れたハートとアダルトチルドレンの6つのタイプを表すイラスト

 

アダルトチルドレンはいくつかのタイプに分かれ、それぞれ役割を分担をすることで機能不全家族を支えます。

例えば、野球チームもピッチャーやキャッチャーといったポジションがあり役割分担をしているように、アダルトチルドレンのタイプは、機能不全家族を支える際のそれぞれの役割分担を意味しています。

アダルトチルドレンのタイプは、主に以下の7つがあります。

 

アダルトチルドレンのタイプ
  1. ヒーロー(英雄)
  2. スケープゴート(身代り役)
  3. ロストワン(いない子)
  4. ピエロ(おどけ役)
  5. ケアテイカー(世話役)
  6. イネイブラー(支え役)
  7. プラケーター(慰め役)

 

そして、それぞれが個性をもって活動的に役割をこなすことで機能不全家族の不完全な部分を補おうとします

▼詳しくはこちら▼

アダルトチルドレンタイプの解説

 

アダルトチルドレンが抱える問題

さまざまな問題を抱えている人たちを描いたイラスト

 

アダルトチルドレンが抱える問題は、うつ病などの精神障害をはじめ、自己否定感自殺企図自傷行為依存や共依存など人間関係や夫婦関係や恋愛関係での問題、虐待やネグレクトなどの子育ての問題、不登校や引きこもりなど、さまざまです。

ただ、結果的にさまざまな問題となっていますが、根本的な原因はひとつで、それは、幼少期、家庭で受けた心の傷の影響です。

アダルトチルドレンの回復には心理カウンセリングが有効ですが、心理カウンセリングの現場では、アダルトチルドレンが抱える問題の裏には、必ず、子ども時代の親との関係に問題があり、子ども時代に負った心の傷の影響が、大人になって、問題として表面化していると考えます。

▼詳しくはこちら▼

アダルトチルドレンが抱える問題

 

アダルトチルドレンの恋愛傾向

彼氏が浮気をしていると思い込んで落ち込んでいる女性のイラスト

 

アダルトチルドレンの恋愛傾向には、以下のふたつの特徴があります。

 

アダルトチルドレンの恋愛傾向の特徴
  1. 一方的に依存されたり依存したり、依存傾向の恋愛関係をなりがち
  2. 理想が高い相手、可愛そうな相手など、アンバランスな恋愛相手を求めがち

 

このように、アダルトチルドレンの恋愛傾向は、男性であっても女性であっても「恋愛関係がうまくいきそうにない相手を選びがち…」という傾向があります。

 

アダルトチルドレンの恋愛傾向は、依存傾向になりがちであったり、極端に違った立場の相手との恋愛関係になりがちなのが特徴的です。

それは、幼少期から満たされぬままも持ち越している寂しさや不安などが恋愛によって大きく揺れ動いてしまうからです。

▼詳しくはこちら▼

アダルトチルドレンの恋愛傾向

 

アダルトチルドレンの心理カウンセリング

アダルトチルドレンは先天的な遺伝や病気ではなく、あくまで「生まれた後の人間関係で身に付けた心理」です。

よって、人間同士の信頼関係=心理カウンセラーとの信頼関係のなかでアダルトチルドレンの回復が進んでいきます。

アダルトチルドレンとの心理カウンセリングでは、アダルトチルドレンの原因=子ども時代から傷ついたままのインナーチャイルドを見つけ、自分自身で癒やすことで、人間への信頼感と自立心を育んでいきます。

このように、アダルトチルドレンの心理カウンセリングは、「苦しんでいる自分を自分自身で助けたい!」という自立心が重要となります。

▼詳しくはこちら▼

アダルトチルドレンの心理カウンセリングのポイント

 

さいごに

アダルトチルドレンとは生まれつきの遺伝ではなく、永久に続く症状でもありません。

アダルトチルドレン症状には、必ず、生まれてきたきっかけがあり、そのきっかけを見つけることで、アダルトチルドレンの回復が可能となります。

とはいえ、子どもの頃のトラウマとは、案外、1人では思い出せなかったり認識できなかったりする場合もあります。

なので、アダルトチルドレンの回復は、あなた1人では難しい方が自然です。

また、私自身がアダルトチルドレンを克服した心理カウンセラーです。

いつの日か、アダルトチルドレンの回復のお手伝いさせて頂けますと幸いに思います。