プラケータータイプの特徴

2019年9月9日アダルトチルドレン, アダルトチルドレンの特徴, アダルトチルドレンタイプ, プラケーター(慰め役)

アダルトチルドレン_プラケータータイプの特徴を表すイラスト

POINTプラケータータイプ特徴は、女性に多く、聞き上手で信頼される優しさの反面、共依存関係に陥りやすい点です。

アダルトチルドレンは、子ども時代、機能不全家族で育ったことにより、人間関係における感じ方や考え方に特徴を持っており、子ども時代に身に付けたその特徴が、大人になっても自身の性格に影響を与えています。

その中で、アダルトチルドレン:プラケータータイプの特徴は、「慰め役」の呼び名の通り、「母親を慰め続ける女の子」という点です。

この記事は、プラケータータイプの特徴について説明しています。

プラケータータイプ(慰め役)の特徴

アダルトチルドレンは、プラケータータイプ(慰め役)のほかに、ヒーロー(英雄)、スケープゴート(身代り役)、ロストワン(いない子)、ピエロ(おどけ役)、ケアテイカー(世話役)、イネイブラー(支え役)など、さまざまなアダルトチルドレンタイプにわかれ、子どもが両親や家族を支えることで、機能不全家族の崩壊を繋ぎ止めます。

とくにアダルトチルドレン:プラケータータイプは、自信のなさそうな人、困っている人を放っておけない優しい一面が最大の特徴です。

プラケータータイプの特徴は、以下の点があげられます。

POINT

  1. 女性に多い
  2. 人に信頼される
  3. 共依存関係に陥りやすい
  4. 世代間連鎖しやすい

それでは、以下に詳しく説明していきます。

 

特徴①プラケータータイプは女性に多い

アダルトチルドレン:プラケータータイプの最大の特徴は「母親を慰め続ける女の子」という点であり、女性に多いタイプであることです。

ただ、「父親を慰め続ける女の子」「母親を慰め続ける男の子」もプラケータータイプとしては存在します。

ですが、心理カウンセリングの現場では、「プラケータータイプには、父親を慰め続ける男の子は少ない…」と捉えているところも特徴のひとつです。

つまり、プラケータータイプの特徴は「女性に多く男性に少ないタイプである…」という点です。

 

特徴②人に信頼される

プラケータータイプは、機能不全家族に育ったことで、自信のない母親を慰め続けてきたため、大人になってからも、自信のなさそうな人、困っている人を見ると放っておけないところが特徴です。

よって、周りの人たちが感じるプラケータータイプの印象は、「優しい人」「話を聞いてくれる人」「相談に乗ってくれる人」など、信頼できる存在に映る場合があります。

このように、「日常の人間関係において信頼される存在である…」という点も、プラケータータイプの特徴です。

 

特徴③共依存関係に陥りやすい

ですが、プラケータータイプは、相手を心配しすぎてしまう一面があるため、家族、職場、友人、恋愛などの人間関係において、共依存関係に陥りやすいところが特徴です。

また、大人になっても母親を心配し続けている一面もあり、母親を心配するあまり、母娘の共依存の関係に陥ってしまう場合があります。

このように、プラケータータイプの特徴は「優しい反面、自分を犠牲にしてまで相手に同情しすぎてしまう…」という点です。

 

特徴④世代間連鎖しやすい

また、プラケータータイプの特徴として世代間連鎖をしやすいという点があります。

これは、プラケータータイプが慰める母親自身も、かつて、子ども時代はプラケータータイプであった場合が多いからです。

このことから、心理カウンセリングの現場では、プラケータータイプの母親もまたプラケータであり、そのまた母親もプラケータータイプであり、脈々と世代間連鎖をしていると捉えます。

このように、プラケータータイプは、ほかのアダルトチルドレンタイプに比べて、子どもへと目立ったトラウマを与えにくいため、両親への愛情深さと同情も相まって、親から子へ、子から孫へと世代間連鎖をしやすいという特徴があります。

 

さて、プラケータータイプを含む、アダルトチルドレンの特徴については、以下の「アダルトチルドレン症状チェックリスト」でチェックできますので参考にしてください。

また、プラケータータイプをはじめ、アダルトチルドレンを生み出す家族を機能不全家族と呼びます。

以下に、「機能不全家族のチェックリスト」も合わせて紹介します。

広告

まとめ

さいごに、プラケータータイプの特徴について重要ポイントをまとめます。

  • POINTプラケータータイプは、女性に多く男性に少ないと言われている
  • プラケータータイプは、「優しい人」「話を聞いてくれる人」「相談に乗ってくれる人」などの印象に映り周囲から信頼される
  • その反面、母娘共依存をはじめ、家族、職場、友人、恋愛などの人間関係において、共依存関係に陥りやすい
  • プラケータータイプは、母親もプラケータータイプである可能性が高い
  • プラケータータイプは、虐待や過干渉などの際立ったトラウマを与えないため、親から子へ、子から孫へと世代間連鎖しやすい

また、アダルトチルドレン:プラケータータイプに関する関連記事を以下に紹介します。

是非、あわせてお読みください。

以上、「プラケータータイプの特徴」という記事でした。

▼おすすめのまとめ記事▼

プラケータータイプ関連のまとめ記事